【緊急事態 全面的に解除】
6/19(金)都の休業要請・国の移動制限、
全面解除
感染リスクのコントロールは
店舗と個人に任されました
当店は「ニューノーマル」のもと営業中です
We started live performances on May 26th
in line with the [New Normal] guidelines.
(2020年6月22日付 June 22nd)

お知らせ

【緊急お知らせ】
《新型コロナウィルスへの対応 3rd》

Kyoko

2020年03月26日 木曜日

3 コメント

●しばらく営業休止・臨時休業させていただきます●
▶昨夜(3月25日夜8時過ぎ)東京都知事による緊急会見が行われました。
『感染爆発の重大局面 今週末の外出自粛を』
[以下 会見抜粋]
小池都知事は都民に対し「感染者の爆発的増加を防ぐために皆様のご協力が何よりも重要。危機意識を持って行動していただけるよう改めてお願いする。いまの状況を感染爆発の重大局面ととらえていただきたい」と述べました。
また「平日についてはできるだけ仕事は自宅で行い、夜間の外出は控えてほしい」と述べ、都主催の大規模イベントを原則、延期や中止とする措置をとっている4月12日までは、平日はできるだけ自宅で仕事を行って、夜間の外出を控えるよう求めました。
[NHKのニュースサイト]
—————
当店では昨日まで、クラスター化を防ぐ様々な対策を講じた上でお店を開け、ジャズファンの皆さまや演奏家のストレス解消と、免疫力向上に資する音楽の力を信じて頑張ってきました。[昨日までの当店の対応]
しかしながら、ここに来て明らかに局面(フェーズ)が変りました。パリやNYやロンドン…世界の大都市が、都市閉鎖(ロックダウン)される事態に陥っています。東京都がそのような事態に陥らないために(当店も経営的に厳しい局面にありますが)BODY&SOUL もいち東京都民として今できることをなし協力すべきだと考え、以下の対応をすることに致しました。
●BODY&SOUL は、本日からしばらくお店の営業を休止し臨時休業とさせていただきます。
●臨時休業期間は、とりあえず1週間とさせていただきます。
●営業再開については、今後、東京都の会見などあろうかと思いますので、適宜、状況をよくみて検討・対応させていただきます。
●それら対応はホームページのこの欄や Twittr など SNS で適宜ご案内させていただきます。
(すでにご予約されたお客さまには、当店スタッフから、お断りのメール or お電話をさせていただきます)
以上、
お客さま、出演ミュージシャンの方々、関係者各位、何卒ご理解・ご了承をいただきたいと思います。
BODY&SOUL  オーナー 関京子

コメント3件

  1. 吉田卓也 says:

    こうした事態になる前から、コロナへの具体的対策をしっかりやられた上で、良質のジャズを提供され続けていて、オーナーの経営方針に感銘してます。今回は、東京都民としての協力ということで、苦渋の決断だったと思います。経営的に大変だとはおもいますが、東京の名門ジャズクラブとして、多くのジャズマン、ジャズファンのためにも、この難局を乗り切って下さい。応援してます。

  2. 海原純子 says:

    英断を感謝いたします。医療の現場で現在の状況の危機を実感しています。感染しても症状が出ない方が多いこと、そうした方から感染を拡げてしまう事、また公的交通機関を使い出かけてくる方の事などを踏まえての決定だと思いました。自分も音楽にかかわる立場ですので残念な思いは同じです。またオープンできる日が早く来ますように。

  3. 梶間 清枝 says:

    27日北川、片倉、山田トリオは予約を入れて楽しみにしていたのに、とても残念です。ミュージシャン、京子ママを始めスタッフの皆さま、本当に大変だと思いますが、リスナーとしては、ただ頑張って、という言葉しか思い浮かびません。
    この騒ぎが早く落ち着いて、極上のライブが聴ける事を 祈っております。