3/26(木)から営業休止中ですが、この対応をさらに1週間
4/16(木)まで臨時休業を延期させていただきます。
We are closed from March 26th till April 16th.
《新型コロナウィルスへの対応 5th》
(2020年04月6日付)

デイリーレポート

和と洋が見事にジャジーに融合した爽やかで素晴らしいステージ

和と洋が見事にジャジーに融合した爽やかで素晴らしいステージ

Kyoko

2020年02月19日 水曜日

0 コメント

▶当店では初めての「笛吹かな」さんのリーダーライブは《笛吹かな「童Jazz」発売記念ライブ》でした(かな さんはフルーティスト Kana として向井さんリーダーのユニットに出ています)メンバーは、笛吹かな(篠笛) 中嶋錠二(pf) 井上真那美(vc) 服部恵(perc) 梅屋喜三郎(小鼓) さん。
▶かな さんは、素敵な着物姿!で登場。この日のために「千年の絆の屋久杉の木の芽模様」を施した独特のブルー色の着物をオーダーして準備されたそうです。仕立ても素晴らしく、小柄な女性ですからとても良くお似合いでしたよ。篠笛も音域の違う5本を用意して、持ち替えて演奏。低い音から高い音までその音色が素晴らしかったです。ゲストに迎えた小鼓の梅屋喜三郎さんと「和と洋のコラボレーション」がとても気持ち良かったです。
▶客席は かな さんのファンの方が大勢いらして満席に埋まり、皆さま嬉しそうにステージを楽しんでおられました。彼女のとても楽しそうに演奏する美しく絵になる吹き姿も、以前から私は好きでしたが、昨夜かな さんのMCを聞きながら、演奏はもちろん、かな さんのお人柄がこの人気を支えているのだなと思いました。アルバムもたくさんお買い上げいただき、とても爽やかで和やかな良いライブになりました。さっそく私は、この次のライブもお願いしました。7月17(金)です。メンバー決まったらお知らせします。
▶1st stage…♪ずいずいずっころばし、♪春の小川…メジャー調で演奏する曲ですが花粉症で大変ということでマイナーで演奏。♪とおりゃんせ…アレンジがとても新鮮でお客さまも一緒に歌いました。♪たなばたさま…笛とチェロのデュオから始まりサビ部分からは全員で演奏。♪枯れ葉…演奏曲を急に思いついてバックのミュージシャンに「出来るでしょ?」と演奏。♪りんご追分…この曲はいつ聴いても名曲ですね。
▶2nd stage…♪あんたがたどこさ、かな 作のオリジナル曲を2曲、いずれも小鼓が入り皆んなで手拍子。♪花街ブルース、♪手まりうた。♪かごめかごめ、♪こいのぼり…皆さんのお子様の成長を願って最後の曲に選ばれました。♪アンコールは、ジャズのスタンダード曲チック・コリアの♪Spain でした。ジャジーで気持ちの入った温かい素敵なステージでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です