【当店は「ニューノーマル」のもと営業中】
6/1(月) 活動再開の行程ステップ「2」へ。
当店では「新たな日常」ガイドラインに沿って
先月5/26から営業を再開しています。
We started live performances on May 26th
in line with the [New Normal] guidelines.
(2020年6月1日付 June 1st)

デイリーレポート

シャープな演奏に沈んだ頭をガツンとやられて熱く元気が出た夜

シャープな演奏に沈んだ頭をガツンとやられて熱く元気が出た夜

Kyoko

2020年02月08日 土曜日

0 コメント

▶とても冷え込んだ金曜日の夜。類家心平(tp) 中嶋錠二 (pf) 鉄井孝司(b) 吉岡大輔(ds) さんの《類家心平クァルテット》。前にも書いたように最近は「季節産業」の様相を呈してきて、駅から少々歩かなければならない当店は、この時期、どうしてもお客さまの出足が鈍くなります。客席は寂しかったですが、ステージは説得力のある胸のすくような演奏で、沈んでいた私の気持ちも、熱く元気になりました。同じ方向を目指す4人の気持ちが一つになって、そのこともよくわかる力強い演奏に、もっともっとたくさんのお客さまに聴いて頂きたいと心から思いながら聴いていました。
▶1st stage…ビル・エバンスとマイルス・デイヴィスの名盤「Kind of Blue」に入っている♪Blue In Green、♪Soma…神々の飲料霊感をもたらす薬という意味のオリジナル曲、映画「チャーリーとチョコレート工場」から♪Pure Imagination、スタンダード曲バラードで♪For Heaven’s Sake、ウェイン・ショーター♪Speak No Evil。
▶2nd stage…♪DADA、トランペッター ダスコ・ゴイコヴィッチの♪Old Fisherman’s Daughter…ミュートを付けて演奏、類家作♪Europa、類家作♪Vaida、♪Blue Strack、アンコールは【BS-JSレーベル】の大好評アルバムのアルバムタイトル曲 ローランド・カーク♪Lady’s Blues でした。

Comments are closed.