都のコロナ警戒レベルが引き下げられ
時短営業要請も解かれました
当店は平日のタイムテーブルを30分繰り下げ
換気などの感染リスク対策を一層強化して営業中
We are open under strengthen control for infection measures.
And the opening time on weekdays will be changed to 18:30.
(2020年9月16日付 Sept.16th)

デイリーレポート

演奏も選曲もバランスのよくとれたスタンダード曲とオリジナル曲

演奏も選曲もバランスのよくとれたスタンダード曲とオリジナル曲

Kyoko

2020年01月28日 火曜日

0 コメント

▶雨の降る寒い月曜日の《松島啓之クァルテット》松島啓之(tp) 今泉正明(pf) 上村信(b) 広瀬潤次(ds) さんのステージ。寒い週明けでお客さまの入りを心配していましたが、嬉しいことに常連さんとこのバンドのファンと外国人の方がお見えになり、店内はどうにかカタチになりました。演奏はバランスのいい選曲とサウンドで、スタンダード曲と松島さんのオリジナル曲を演奏。ミュージシャンもSNSなどで来店をお誘されるようですが、お店が駅から遠いのでお天気が悪いと大変です。最近は特にお店が賑わうかどうかは、お天気次第。スキー場が雪不足で大変なようですが、ジャズクラブも季節産業の様相を呈してきました。
▶1st stage…ヴィンセント・ユーマンズのミュージカル曲♪Without A Song、松島作♪Treasure (宝物)、D.ガレスピーの軽やかな曲♪Fiesta Mojo、バラード ビクター・ヤングの♪A Weaver of Dreams…ドラムソロ入 マルチ奏者ビクター・フェルドマン♪Joshua…ドラムソロ入り。
▶2nd stage…S.ロリンズ♪Why Don’t I…アップテンポで。♪317 East 32nd St.…軽やかな曲にミュートを付けて演奏なかなかいい雰囲気でした。松島作♪Blues LikeThis、松島作の熊本の震災の時に作った曲♪Little Song、C.ポーター♪What Is This Thing Called Love、アンコールはD.エリントン♪What Am I Here For でした。

Comments are closed.