【時短営業の要請は全面解除】
都は飲食店に対して10月25日以降
時短営業と酒類の自粛要請を全面解除
新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月22日付 Oct.22nd)

デイリーレポート

素晴らしいピアノタッチと多彩な彩りの管サウンド

素晴らしいピアノタッチと多彩な彩りの管サウンド

Kyoko

2019年12月20日 金曜日

0 コメント

楽器を曲によって持ちかえる浜崎さんをフィーチャーした《浜崎航 meets 松本茜トリオ》トリオメンバーは、松本茜(pf) 佐藤ハチ恭彦(b) 山田玲(ds) で玲さんは今回初参加。浜さんが「海男」なのは皆さんご存じですが、肺活量の必要な潜りはなかなかの腕だそうです。テナーはもちろんソプラノやフルートと、曲により楽器を持ち替えてサウンドの彩りを変えて楽しませてくださいますが、やはり肺活量が凄いのでしょうね。茜さんのピアノタッチは素晴らしく、ピアノの真の音がして気持ちよかったです。マルグリュー・ミラーに捧げた曲はとても良くて、印象に残りました。
▶1st stage…D.エリントン♪Intimacy of Blues…3日と4拍子のアレンジ、「白雪姫」から♪Someday My Prince Will Come、メドレー♪When You Wish Upon A Star~♪Monks Mood…浜さんフルート、茜作♪Goodbye Mr. Mille…マルグリュー・ミラーに捧げた曲、スタンダード曲♪On A Clear Day。
▶2nd stage…ローランド・ハナ♪Wistful Moment、テナー奏者ブッカー・アーヴィン♪Git It、多種多様な管楽器を演奏した盲目のローランド・カーク♪Haunted Melody、浜崎作茜さんと浜崎さんのバンド「BIG CATCH」のテーマ♪Big Catch、浜崎作♪Miss Sunshine…NHKの番組「美の壺」にも使用されています。

Comments are closed.