デイリーレポート

目指す方向が同じで阿吽の呼吸でクリエイトする素晴らしい演奏

目指す方向が同じで阿吽の呼吸でクリエイトする素晴らしい演奏

Kyoko

2019年07月30日 火曜日

0 コメント

▶昨夜は久しぶりの須川崇志さんのリーダートリオ、メンバーは 須川崇志(b) 林正樹(pf) 石若駿(ds) さん。三人のメンバー名を見ただけで、どんな化学反応が起こるのか期待してしまいますが、期待通り、力まずに自然体でお互いの音の会話を楽しんで演奏。とても良い雰囲気で、ジャズクラブらしい空気で満ちました。演奏曲もレジェンドたちの曲の中に自分たちのオリジナル曲も入れ、全体の流れもしっくり来て、いいステージでした。三人の目指しているものが同じなのでしょうね、そのことを強く感じる演奏でした。私は、また聴きたいと思い忙しい三人のスケジュールをすぐに確保。12月9日(月)になりました。皆さまぜひいらして、私と一緒に楽しみましょう。
▶1st stage…B.エバンス♪Time Remembered、石若作♪Yoshi、林正樹作♪Cynthia、W.ショーター♪Iris、林作 Value。
▶2nd stage…須川作♪Sphere、林作♪Doppio Movimento、須川作♪Outgrowing、須川作♪Ancient Blue、スタンダード曲♪I’ll Remember April、アンコールは須川作♪Everything You Can Imagine Between でした。
▶途中で綾戸智恵さんが久しぶりにお見えになりました。林さんが演奏しているのを聴きたくて、と熱心に聴いておられました。このトリオがとても気に入ったようで、ホールでのコンサートと違い、やっぱりこういう雰囲気の中でやりたい、とも言っておられましたから、来春実現するかもしれません。息子さんも今は高雄に家を立ててコーヒーの焙煎をなさってようやく一人前になり、お母様も94歳で元気にしているので100まで生きなあかん、と相変わらず元気な智恵さんでした。

190729041907290819072906190729021907290519072909190729010190729011

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です