デイリーレポート

在りし日の姿を思い出しながらロイさんの演奏曲を堪能

在りし日の姿を思い出しながらロイさんの演奏曲を堪能

Kyoko

2019年07月24日 水曜日

0 コメント

▶2ヶ月ぶりの《佐藤ことみクィンテット》メンバー 佐藤ことみ(ds) 類家心平(tp) 吉本章紘(ts) 栗田妙子(pf) 鉄井孝司(b) さん。故ロイ・ハーグローブさんの懐かしい思い出の曲を演奏してくださり、彼の在りし日の顔が目に浮かびました。ことみ さんがジャズの魅力に接しジャズの道を志すきっかけになったのは、ロイさんの音楽を聴いたことだそうで、彼に対する思い入れが違います。メンバーの皆さんもそのことをよく理解し演奏されています。クインテットの編成もロイさんと同じでとても聴きやすいユニット。私は大好きです。女性でジャズドラマーの道で精進している女性は、特に最近数人いますが、多分ことみさんが一番早くこの道に入ったのではないかしら。好きなことをして生きて行くのは大変ですが、でも一番幸せなことだと思います。精進して大きく羽ばたいてほしいと思います。
▶1st stage…トランペッター ドナルド・バードの♪Theme For Malcolm、テナー奏者ルー・マリーニ♪Starmaker、テナー奏者ジョニー・グリフィン♪When We Were Onea、ロイ作♪Soulful、キース・アンダーソン♪Pastor T。
▶2nd stage…ロイ作♪Caryisms、パメラ・ワトソン♪Once Forgotten、♪パ・ド・トロワ…チャイコフスキー「白鳥の湖」作品20より、ロイ作♪Strasbourg Saint Denis…サン・ドニはパリの歓楽街、アンコールはロイ作♪I’m Not No Sane。
▶いすれもロイ・ハーグローブ クィンテットが演奏していた曲です。昨年亡くなったのですが、今年はロイさん生きていればちょうど50歳…本当に惜しいトランペッターでしたが、こうして聴くことができて嬉しいです。

19072306190723010190723031907230219072308190723011907230919072301319072307190723014190723016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です