感染リスク対策を一層強化して
「ニューノーマル」のもと営業中のところ
都の要請を受けて8月は閉店22時とします
We are open in corresponding to [Alert Level 4]
under strengthen control for infection measures.
and Changed the closing time to an earlier time.
(2020年8月1日付 Aug.1st)

デイリーレポート

盛り上がったステージに10年間のことが色々思い出され…

盛り上がったステージに10年間のことが色々思い出され…

Kyoko

2019年06月29日 土曜日

0 コメント

▶昨夜は予約の段階から満席になりました。ウイリアムス浩子さんが自ら企画された、当店出演10周年記念ライブステージ。出演メンバーは、ウィリアムス浩子(vo)さんと佐藤浩一(pf) 西嶋徹(b) 橋本学(ds) さんのトリオに、ゲストシンガーに宮坂俊行さん。浩子さん張り切ってリハーサルの模様もツイートされていて、本番でも大変盛り上がりました。
▶ステージは、10年間のアルバム制作秘話や曲への思いや思い出などを交えて進行。最近はお弟子さんも多く、多くの新人が応援に駆けつけ登場もされました。ステージングも企画力ある浩子さんの面目躍如。そのお話に、私も10年間の色んなことが頭に浮かびました。演奏曲名は、浩子さんがメールで送ってくださいました。浩子さん、ありがとう。次の10年に向かって頑張ってくださいね。どんな方面でどんな活躍をされているか楽しみですが、さてその時まで私は元気でいられるかしら…。
▶1st stage…♪I Hear Music、♪Everytime we say goodbye、♪Laura、宮坂さんの歌♪All or Nothing at all、♪Moon and Sand。浩子さんに戻って♪A time for Love、♪Poinciana。
▶2nd stage…お祝いにいらした生徒さん飛び入りゲストふたりの歌のあと、宮坂さん♪She、浩子さんと宮坂さんのデュエット♪I’ll close my eyes、浩子さん♪Both sides Now、♪Greensleves、アンコールは♪All the things you are でした!

190628091906280121906280219062804190628081906280319062801319062807

Comments are closed.