【緊急事態延長に伴い引き続き時短営業】
新タイムテーブルと措置で時短営業中のところ
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
3/7まで引き続き現在の対応を延長します。
The state of emergency has been
extended till March 7th.
We will continue to activities
with a new timetable and measures.
(2021年2月3日付 Feb.3th)

デイリーレポート

改めて作曲家としての才能に感心しました

改めて作曲家としての才能に感心しました

Kyoko

2019年04月02日 火曜日

0 コメント

▶新元号「令和」が決まりましたね。来月から「令和元年」ですか…違和感は慣れればすぐに無くなるでしょうけど。そんな「平成最後の月」の月始めは《岡崎ブラザース》クィンテット、メンバーは 岡崎好朗(tp) 岡崎正典(ts) 田中菜緒子(pf) 伊藤勇司(b) 井川晃(ds) さん。この兄弟は、楽器の音色がきれいで、楽器がよく歌う自然体で心地良いサウンドで、私は大好きなユニットです。それにしても小雨降る寒い月曜日で、せっかくの素晴らしい演奏なのに寂しい客席になってしまい残念でした。でもこのユニットが好きな方々と常連さん、そして外国人のお客様が三人いらして熱心にお聴きになって、お帰りには「とても良かった」と演奏者に声をかけて下さり、嬉しかったです。ほとんどが岡崎好朗お兄さんのオリジナル作品でした。どの曲も自然に耳に入ってくる曲で、アップテンポの曲は明るくノリがよく、彼の曲をこんなに聴いたのは初めてでしたが、作曲の才能が豊かだったことを再認識しました。
▶1st stage…♪The Perfect Number、♪Eternal Blue…アップテンポの明るい曲、♪New Song 2019…難しい曲。バラード♪Titania、♪Elementary Particle…同じパターンの繰り返しに乗ってメロディーが流れるアップテンポでノリのいい曲でドラムソロ入でした。
▶2nd stage…♪Pier 54、♪Miyabi (雅)…ワルツの曲、♪Original Shfull…4ビートのノリのいい曲で二人のハーモニーがとても綺麗でした。ここで♪Happy Birthday to 田中菜緒子 さん…4月5日で○歳です。弟の正典さんをフィーチャーして心のこもった♪Body And Soul。♪Alstroemeria…二管のコンビネーションが素敵でした。アンコールは♪リパブリック賛歌 でした。

190401010190401021904010119040101219040105190401061904010419040107190401013

Comments are closed.