デイリーレポート

ピアノが良く鳴り響く極上のトリオサウンド

ピアノが良く鳴り響く極上のトリオサウンド

Kyoko

2019年01月25日 金曜日

0 コメント

▶連日、寒い日が続いていています。何しろ時節は「大寒」ですからねぇ。あまり寒いと皆さん早く帰宅なさるのか、風邪も流行っているようですし、今週はお客さまが少ない日が続いています。いつも満席になる出演者の日も空席が目立つ今日このごろ。昨夜の《椎名豊トリオ》もそんな夜でした。椎名豊(pf) パット・グリン(b) 広瀬順次(ds) さんのこのユニットは、固定ファンが付いていていらして、その方々はお見えでしたが一般の方がほとんどおられず、極上のトリオサウンドでしたが、もったいない思いがいっぱいでした。椎名さんが弾くピアノは、もちろんご本人が弾くときだけでなく、翌日のピアノも良く鳴るのです。今は乾燥しているので、なお響きよく鳴ります。乾燥が好きなのは、インフル・ウィルスだけではないのです。
▶1st stage…サム・ジョーンズ♪Bitter suite 、椎名作♪Walkin’ In The Clouds、椎名作♪Summer Mist、♪Broadway、スタンダード曲♪I’m Confessin'(That I Love You)、椎名作♪In The Dusk、椎名作♪Future Swing~♪Subconsciousness。
▶2nd stage…ファッツ・ウォーラー♪Jitterbug Waltz、♪Glow of the Sunset、T.モンク♪Green Chimneys、バートン・レイン作♪Too Late Now、♪River、♪Tuck-A-Way、
アンコールは♪It Don’t Mean A Thing (スウィングしなけりゃ意味ないね デュワ・デュワ)。
▶ニューオリンズのリズムを使った♪Glow of the Sunset、広瀬さんは完璧に叩いていましたが「これを叩ける人はなかなか居ない」と椎名さんが説明されていました。♪Too Late Now ではベースがアルコでメロディーを弾いて、とても素敵でした。週末は寒波だそうです。皆様さま、手をよく洗ってくださいね(当店入口のところに消毒スプレーが置いてありますよ)

190124051901240319012401190124041901240219012406

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です