【緊急事態解除リバウンド防止措置へ】
国の緊急事態は10/1以降全面解除
都は10∕24までリバウンド防止措置へ
時短営業と防止対策の徹底を要請
当店も新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

アルバムタイトル通りエバンス特集になったステージ

アルバムタイトル通りエバンス特集になったステージ

Kyoko

2018年12月15日 土曜日

0 コメント

田窪寛之(pf) 安田幸司(b) 長谷川ガク(ds) さんの《田窪寛之トリオ》2枚目のアルバム「Waltz for Debby」のリリース先行発売ライブは、ビル・エバンスの特集のようなライブでした。エバンスの影響を受けている田窪さんの面目躍如のアルバム・タイトル。故ビル・エバンスは尋常ではない人だったようですが、田窪さんは礼儀正しい好青年です。急に寒くなったのでお客さまの入りを心配しましたが、このトリオのファンの方がいらしてほどよい雰囲気の店内。トリオの面々も張り切って自分たちの音楽を演奏され、田窪さんが素敵なジャケットの説明をなさっていました。何でもピアノのある洋館の家を探して真夏の40度の暑さの中での撮影だったそうです。もちろんそんな事など感じさせない品の良いジャケットです。アルバムもたくさんお買い上げいただき、とても良いレコ発ライブになりました。
▶1st stage…♪Elsa、♪Waltz for Debby、♪Time Remembered、♪My Foolish Heart、♪One for Helen。
▶2nd stage…田窪作♪Radiance (輝き)、♪Gloria’s Step、♪Come Rain or Come Shine、♪How my Heart Sings、♪Very Early、♪My Bells。ほぼ全てがエバンスのアルバムに入っています。

181201206181201201181201203181201204181201202181201207

Comments are closed.