【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

まだまだ伸び代が大いに期待されるアルト

まだまだ伸び代が大いに期待されるアルト

Kyoko

2018年03月24日 土曜日

0 コメント

▶デイビット・ネグレテ(as) さんの人選によるクァルテット、サポートは 熊谷ヤスマサ(pf) 小牧良平(b) 吉良創太(ds) さんの全員若いミュージシャン。今、一生懸命日本語の勉強をされているデイビットさん、MCも一生懸命の日本語の日本語でした。演奏は、彼のオリジナル曲とスタンダード曲。お酒も止めてジムに通って身体を鍛えています。それも全ては、小柄な身体でいい音が吹くための努力の一環です。もちろん現在も、彼のアルトの音色はとても良い音ですが、もっともっといい音で吹きたいということで心肺を鍛えています。見習いたいですね。
▶1st.stage…O.コールマンのブルース♪Turnaround、デイビット作♪Unti Hed、♪You and You、シナトラの歌♪We’ll Be Together Again、デイビット作♪Rise and Shine。
▶2nd.stage…デイビット作バラード♪Brother、ホーギー・カーマイケル♪How Little We Know、デイビット作♪Discordia、スタンダード曲♪Cherokee、♪The Mob、アンコールはW.ショーターの♪Black Nile。
▶デイビットさんは日本ではまだほとんど無名で、暖かい金曜日にしてはお客さまが少なかったのですが、演奏もサウンドも良かったので、またチャンスをあげたいと思いました。いろんな共演者と組ませてみたいですね。

180323051803230318032304180323021803230118032307

Comments are closed.