【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

NYの香りがするビ・バップなスタンダード・ジャズ

NYの香りがするビ・バップなスタンダード・ジャズ

Kyoko

2017年08月05日 土曜日

0 コメント

▶ギタークァルテットが(狙いではありませんが)2夜続きました。でもタイプも追求する音楽も違い、だからいらしてくださったお客さまも両夜とも満席に近い客席でしたが全くバッティングすることがありませんでした。一昨夜の演奏は、オリジナル曲がほとんど。昨夜は、ビ・バップのスタンダード曲がほとんど。それぞれ個性のよく出た素晴らしいステージでした。
▶NY在住のギタリスト中井勉さんの帰国ライブ。この4月には、いつもNYブルックリンのクラブで週一出演しているメンバーとのツアーでしたが、今夏はお一人で帰国。ギタークァルテットで出演されました。メンバーは、吉岡秀晃(pf) 中村健吾(b) 奥平真吾(ds) 中井勉(g) さん。中村さんと奥平さんは長くNYに住んでいらしてその時からのお付き合いで、久しぶりに一緒に演奏できて楽しそうでした。吉岡さんは中井さんのお気に入りでとても楽しいピアニスト。そんなメンバーに囲まれてよくスウィング、これぞギタークァルテットと、思わせる楽しい演奏を繰り広げられました。
▶中井さん言ってくださらなかったのでHPで触れませんでしたが(多分日本では発売されてないのだと思います)実は新しいアルバム「Myrtle Gold」の発売記念ライブでもありました。
▶1st.stage…スタンダード曲♪Sweet and Lovely、W.モンゴメリー♪So do It、R.フラックの♪Feel Like Making Love、中井作アルバムタイトル曲♪Myrtle Gold、C.パーカー♪Moose The Mooche。
▶2nd.stage…スタンダード曲♪Frame For The Blues、60年代初期を代表するグラント・グリーンが演奏していた♪This Could Be Something Start、B.バカラック♪This Guy’s In Love With You、バラード♪But Beautiful…ベースソロはアルコで。A.C.ジョビン♪Zingaro、アンコールは♪St.Thomas。スウィング感グルーブ感にNYの風を感じました。アルバムもお買い上げ頂いて、とても充実した気持ちのよいライブになりました。

170804021708040417080401170804031708040817080405

Comments are closed.