【時短営業の要請は全面解除】
都は飲食店に対して10月25日以降
時短営業と酒類の自粛要請を全面解除
新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月22日付 Oct.22nd)

デイリーレポート

美しいアコースティックなサウンドが店内を満たした夜

美しいアコースティックなサウンドが店内を満たした夜

Kyoko

2017年07月06日 木曜日

0 コメント

▶maiko(vln) 宮野弘紀(g) 伊藤志宏(pf) さん「てっぱんトリオ」は、美しいヴァイオリンの音色とアコースティック・ギターの音色にピアノ、という珍しい編成のトリオで、ファンの方も多く昨夜は5ヶ月ぶりということで、待ちに待ったファンの方がいらっしゃいました。ヴァイオリンの美しい音色を引き出しているのは、maikoさんの綺麗で優雅な弾き姿にも現れるのかしら、私は大好きです。宮野さんの美しいギターの音色とよく合い、ピアノがよくマッチしています。あ、また「てっぱん」の意味を聞き忘れました。
▶1st.stage…♪Motion Blue、このトリオのために書いた最初のmaiko作♪Circle 1、宮野作♪Circle2…同じモチーフをそれぞれが表現していました。maiko作ブラジルの曲♪Saudage、昨年の8月リリースされたこのトリオのアルバムに入れた♪Three。
▶2nd.stage…スタンダード曲♪I Should Care、伊藤作♪Circle3…これも良かったです。maiko作♪Rain、♪風音、♪月影…女性らしいきれいな曲が3曲、アンコールは♪Danny Boy。とても気持ちのよいサウンドのステージでした。

170704021707040317070404170704011707040517070406

Comments are closed.