【緊急事態解除リバウンド防止措置へ】
国の緊急事態は10/1以降全面解除
都は10∕24までリバウンド防止措置へ
時短営業と防止対策の徹底を要請
当店も新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

多彩な才能で自分たちの好きな音楽を演奏する楽しいステージ

多彩な才能で自分たちの好きな音楽を演奏する楽しいステージ

Kyoko

2017年03月06日 月曜日

0 コメント

▶代々木の代々幡斎場から急いで帰ってきたお店のステージは《ひな祭りダブルボーカルセッション》今度2枚目のアルバムがリリースされる紗理(vo) さんと、小柄で可愛いトランペッター市原ひかり(vo,tp,flh) さんのダブルボーカル、バッキングメンバーは 鈴木直人(g) 山本裕之(b) さん。ドラムレスピアノレスのシンプルなサウンドですが、音の広がりがあり、意気投合してユニット結成しただけあってフロント二人相性がとても良く、ジャンルに捕らわれない自分たちの好きな曲をアレンジして演奏する楽しいステージを繰り広げました、紗理さんのお父様はサックスの中村誠一さん、市原さんはドラマーの市原康さん。お二人とも小さいときからジャズを聴いて育っているのでしょうね、音楽が身体に染み付いているようなステージでした。 ▶1st.stage…マイルスの♪Bopli City、ダイナ・ショアが歌った♪Like Someone In Love、♪It Not Being Green、♪Them There Eyes、♪he Rainbow Connection、♪Smile。 ▶2nd.stage…♪Be Witched、♪Tang Bapirs…ひかりさん(flh)でスキャット入り、と。ひかりさんアレンジの♪I Wish You Love…ナタリー・コールが歌ったとてもきれいな曲、紗理さんの2枚目のアルバムに入っています。♪Four…マイルスのソロをひかりさんが歌い、H.シルバーのソロを紗理さんが歌うという凝ったアレンジでした。アンコールは、ひかりさんアレンジの♪Closs To You…ひかりさん(flh)をを吹きました。小柄な二人ですが、エネルギッシュですね。女性が活躍する今のジャズ界を象徴するようなステージでした。次回、7月6日、メンバーが揃いました。次回は七夕スペシャルですね、さて次は何が飛び出すか…楽しみです。

1703050117030502170305041703050517030503170305081705010

Comments are closed.