【社会経済活動 再開へ】
リバウンド警戒期間 終了
当店は感染対策認証店として
引き続き[ウィズコロナ仕様]で営業
(2022年5月22日付 May 22nd)

デイリーレポート

一足お先にクリスチャン歌手のクリスマス・スペシャル

一足お先にクリスチャン歌手のクリスマス・スペシャル

Kyoko

2016年12月04日 日曜日

0 コメント

▶街にクリスマスの飾り付けが目立つ様になりましたね。当店でもお店の入口横の大きなモミの木に火が灯りました。故セシル・モンロー(ds)さんが、ホンモノのモミの木はいい香りがして、小さな頃を思い出すよ、と言ってたことが思い出されます。そんなツリーが皆さまのご来店をお迎えしている昨夜は、チャリート(vo)さんの「クリスマス・スペシャル」でした。
▶彼女はクリスチャンなので、私も知らない素敵なクリスマス・ソングをたくさん歌われました。バッキングメンバーはユキ・アリマサ(pf) 中村健吾(b) 村上寛(ds) さん。特にリハをすることがなくても、長年の気心知れたお仲間でベテラン揃いですから、チャリートさんは伸び伸びと気持よく歌われていました。
▶1st.stage…♪Christmas Time is Here、♪Santaclouss is Coming to Town、♪Guess I’ll Hang My Tears Out To Dry、ジャズスタンダード曲♪The Man I Love…アップテンポで。♪Merry Christmas、♪Let It Snow、8ビートで♪This Masquerade。
▶2nd.stage…♪Christmas Waltz、♪Winter Wonderland、♪That’s What I Want For Christmas、リクエストだったスタンダード曲♪Girl Talk、エモーショナルに歌い上げたバラード♪Meaning Of The Blues…とても素敵でした。明るく♪Just In Time、ボサノバで♪Dindi、リクエスト曲♪Smile、♪Shining Hour、アンコールは♪Have Yourself A Merry Little Christmas。
▶外国の方も多かったです。ドラマー村上さんの親戚がアメリカのシアトルにお住いで、久し振りに帰国したということで日本の親戚の方々が集まって、皆さんでクリスマス・ソングをお楽しみになられていました。

161203004161203003161203002161203005161203001161203006

Comments are closed.