【緊急事態 全面的に解除】
6/19(金)都の休業要請・国の移動制限、
全面解除
感染リスクのコントロールは
店舗と個人に任されました
当店は「ニューノーマル」のもと営業中です
We started live performances on May 26th
in line with the [New Normal] guidelines.
(2020年6月22日付 June 22nd)

デイリーレポート

インテリジェンスを感じる美しい音色の2つのステージ

インテリジェンスを感じる美しい音色の2つのステージ

Kyoko

2016年10月14日 金曜日

0 コメント

▶お店に来る前、ブルーノート東京のジョシア・レトッマン(as,ss) ブラッド・メルローのデュオステージを聴いてきました。私は行くつもりはなかったのですが昔からのお店の常連さんが、満席で席が取れないから、と頼まれたのです。その演奏は、とにかく音色が綺麗でテクニックも凄く、それが嫌味でなく、インテリジェンスを感じる素晴らしいものでとても感動しました。帰ろうとすると、出演者が会いたいと言ってるからと言われ、楽屋に行くと…
▶ジョシアさんとブラッドさんにハグされ、聴きに来てくれてありがとう、と大歓迎されました。私はお二人をすっかり忘れていたのですが、お二人ともかつて(別々でした)当店に立ち寄ってくれたのを覚えていてくださったのです。そう言えばもう20年くらい前になるでしょうか、ジョシュアさんがいらしたこと、ブラッドさんは弾いてくださったことがありましたっけ。いまグレートなミュージシャンになって、私を覚えていて下さったことに感動し、素晴らしい音楽をありがとう、と分かれました。
▶お店に出ると、加納奈実(as) 田中奈緒子(pf) さんに、チェリストでもあるベーシスト須川崇志さんのトリオステージ。こちらも、音色が綺麗でバランスが取れたサウンドで、私は嬉しくなりました。お客さまもフリーの方もいらっしゃり店内は丁度良い感じ。清楚な美人のステージということか、やっぱり男性の方が多い感じでした。チェロの音色ともよく合うピアノとアルトの音色に、ドラムスはない方がいいんじゃないか、と思うほど。ご本人たちも気に入って、次回もこのメンバーで組むことになりました。
▶1st.stage…セサル・カマルゴ・マリアーノ♪Samambaia…奈実さんアルトで。奈実作♪Le Bourgeon…奈実ソプラノサックスで。アルトに持ち替えミッシャ・メンゲルベルクのアルバムタイトル曲♪Who’s Bridge、B.エバンス♪34 Skidoo。
▶2nd.stage…ジョアン・ジルベルト♪Pilhaco、タンダード曲 L.トリスターノ♪317 East 23 street。ショパンの♪Nocturne 作品48-1…須川さんチェロを弾き奈実さんソプラノ吹きました。とても綺麗でした。ブロードウェイ・ミュージカル「アニー」から♪Maybe、奈実作アミコメ♪Mutant Turtles、田中作♪Appreciation。選曲も新鮮で楽しいライブでした。次回はこのトリオで12月2日です。年末の多忙でお疲れの年末に、ぜひ美しい音色のジャズでお過ごしください。きっとファンになられますよ。

1610130416101302161013051610130316101301

Comments are closed.