【緊急事態解除リバウンド防止措置へ】
国の緊急事態は10/1以降全面解除
都は10∕24までリバウンド防止措置へ
時短営業と防止対策の徹底を要請
当店も新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

将来有望な才能を感じる意欲的ないいステージ

将来有望な才能を感じる意欲的ないいステージ

Kyoko

2016年07月27日 水曜日

0 コメント

▶国立音大の学生さんたちによる「若鮎ライブ」昨夜は鈴木瑶子(pf)トリオ2回目の出演でした。1回目は今年1月、井上陽介先生が演奏をサポートし小曽根先生もリハに来て指導くださったのですが(小曽根さんは今海外です)今回は同級生のベース佐藤潤一(b)さん、ドラムスは前回と同じ北井誉人(ds)さんでした。私が2回目の出演を決めたのは4カ月前、以来三人は話し合いアイデアを出し合い練習を重ね準備をされたようでした。最初はとても緊張していたようですが、瑶子さんのMCも次第に慣れ演奏にもメリハリがあり、いいステージでした。
▶瑶子さんのピアノのタッチは表情豊かで、ドラムスもダイナミクスがあり、ベースは真ん中でしっかりとリズムを刻んで、ハキハキした瑶子さんの人柄がリーダーシップをとってバランスも申し分なし。オリジナル曲もアレンジ力も才能を感じさせる将来楽しみなトリオ演奏でした。客席の半分は学生さんで、ご親族の方やご学友、そして若い才能を応援している当店の常連さんなどで大いに賑わいました。皆さんの表情が、興味津々だったのが印象的でした。
▶1st.stage…H.マンシーニ♪Moon River、O.ピーターソン♪You Look To Me、瑶子作♪立川南…彼女の住んでる所、夜になると黒服のお兄さんらが居るそうでその風景を曲にしたそうですが、ファンキーな曲でした。♪It’s A Little Street Where Old Friends Meet…故郷を思い浮かべる曲ですがN.キングコールを聴いて感動されたということです。D.ガレスピー♪A Night in Tunisia、C.ベイシー♪In A Mellow Tone。
▶2nd.stage…白雪姫から♪Someday My Prince Will Come…良いアレンジでした。同じくミュージカル♪West Side Story の中の曲、ピアノソロで古い映画「アイスランド」の主題歌♪There Were Never Be Another You…とても気合も気持ちも入った演奏でした。瑶子作♪She or Me…この曲はオーケストラ用に書いて何十回も演奏しているそうですがトリオでも演奏したいとトリオ用にアレンジ。なかなかシリアスな曲の後は気分を変えてノリよく S.ロリンズ♪St.Thomas、アンコールは瑶子作♪Home Town。
▶最後にお客さまに感謝の気持を伝えて終演。温かな雰囲気の店内に、若者らしい挑戦もあるステージでした。次回はクァルテット演奏に挑戦します。さてどんな意欲的なステージになるか…私も楽しみ。皆さま応援よろしくお願い致します。

1607260116072603160726021607260416072605

Comments are closed.