都のコロナ警戒レベルが引き下げられ
時短営業要請も解かれました
当店は平日のタイムテーブルを30分繰り下げ
換気などの感染リスク対策を一層強化して営業中
We are open under strengthen control for infection measures.
And the opening time on weekdays will be changed to 18:30.
(2020年9月16日付 Sept.16th)

デイリーレポート

癒やされたアコースティックな美しい響き

癒やされたアコースティックな美しい響き

Kyoko

2016年05月13日 金曜日

0 コメント

▶ストレスの多い現代社会、大型連休も開けて4日、そろそろ癒やしが必要な時期かな…少しそんなことも考えてスケジューリングしたつもりだったのですが、客席はちょっと期待はずれでした。maiko(vln) 宮野弘紀(g) 伊藤志宏(pf) さんの「てっぱんトリオ」。
▶ピアノもPAマイクを外した生音で、ヴァイオリンとアコースティックギターの音色が店内に流れ、その美しい弦の調べにうっとりした夜でした。maiko さんの曲は女性らしい感性の曲が多く、ヴァイオリンを弾く動きも綺麗で、ビジュアル的にも心が和み、心が落ち着きました。ストレス社会にはこのような空間が必要だと思います。
▶1st.stage…あの3.11の後に出したアルバム「HOPE」からmaiko作♪祈り、スタンダード曲♪You and Night and Music、昨夜のメンバー3人を象徴した♪Cercle、A.C.ジョビン♪Fotografia…ボサノバにギターが映えました。来月6月にリリース予定アルバムのタイトル曲♪Three。
▶2nd.stage…maiko作♪B flat Petal Waltz、♪Be Be(赤ちゃん)、♪Rain…本当に雨が降っているようなギターの素晴らしいソロ。今度はピアノが風を吹かせた♪風音、♪Motion Blue、アンコールはmaiko作♪Hope で美しく終りました。
▶GW開けてからずっと毎夜客席が寂しく、ジャズクラブらしい活気がなくてミュージシャンには気の毒な夜が続いています。大型連休開けの反動でしょうか。私も頭が痛いのですが、爽やかな五月晴れにお店入り口の Honeysuckle Rose の可愛い花が満開。可憐な花に心が和まされている今日このごろです。

16051201160512031605120416051202

Comments are closed.