お店独自の【Go To BS キャンペーン】開始 !!
ライブジャズの灯を絶やさないために…
感染リスク対策を一層強化して営業中です
応援よろしく願いします
BODY&SOUL's own [Go To BS campaign] has started !!
Under the ’with corona' circumstance,
We're open by further strengthening infection risk measures.
(2020年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

熱い演奏に空席が一層寂しげだった店内

熱い演奏に空席が一層寂しげだった店内

Kyoko

2016年02月24日 水曜日

0 コメント

▶福田重男(pf) コモブチキイチロウ(b) 奥平真吾(ds) さん福田トリオでしたが、先週の金曜日に福田さんも奥平さんもチャリート(vo)さんのバッキングで出演されていて、このお二人のファンの方もいらしていたせいか、昨夜は店にがなんだか火が消えたように静かな夜になってしまいました。でも、演奏は熱く、普段あまり演奏されないような曲もご披露くださって、とても気持のこもったステージでした。コモブチさんが、ウッドベースとエレベを曲によって持ち替え、サウンドに色を添えていつもと少し違う福田トリオでした。
▶1st.stage…♪Nobody Else But Me、A.Cジョビン♪Bonita、J.ザビエル♪Midnight Mood、A.Cジョビン♪Useless Landscape(無意味な風景)、♪Bicycle Ride、H.ハンコック♪The Eye Of The Hurricane(台風の目)…リズム隊が素晴しくノリの良い演奏でした。
▶2nd.stage…C.ポーター♪Everything I Love、P.マッカートニー♪Blackbird、ボサノバで気持が良い曲♪Feitio de oracao、♪All The Way、F.シナトラで大ヒットしたいい曲です。このトリオの演奏も最高でした。C.ポーター♪So In Love…を4ビートで演奏。福田作名曲♪Go Ahead Nigel…ドラムソロが素晴しくカッコ良くて客席から歓声が上がりました。アンコールは福田さんが亡きお母様に捧げた♪Memories。いつにも増していい演奏に、目立った空席もひっそり寂しげでした。言い訳するようで恐縮ですが、チャリートさんの歌伴が決まったのがずっと後でしたから仕方ありませんね。

16022302160223031602230116022304

Comments are closed.