デイリーレポート

寒さ吹っ飛ぶストレート・アヘッドな気持ちいいジャズ

寒さ吹っ飛ぶストレート・アヘッドな気持ちいいジャズ

Kyoko

2016年02月17日 水曜日

0 コメント

▶松島啓之(tp) 今泉正明(pf) 上村信(b) 広瀬潤次(ds) さんがメンバーのこのユニットは、バークリー音大出身の松島さんが帰国して初めて作ったクィンテットで、ベースの嶋友行さんがお亡くなりになって上村さんに変わり、アルト山田穣さんが病気療養中でここ2年くらいはクァルテットですが、20年以上一緒に演奏されています
▶トランペット一本で松島さんが頑張っていますが、歳を重ねるごとにどんどんいいトランペッターになっているので嬉しいです。もともと大変無口な彼ですが、最近はMCもしっかりされて頼もしくなりました。このメンバーは本当に皆さんが物静かな方たちですが、楽器を持つとガラッと変わって演奏に集中して、素敵です。
▶1st.stage…♪Just Becouse、♪Miles Ahead…そういえば、マイルスの生涯を映画にした伝記映画「Miles Ahead」のトレーラー映像(予告編)が先日公開されましたね。本編を見なくっちゃ。♪Serenity…3曲を勢い良く演奏。そしてバラード♪Can’t Help Lovin Dat Man…トランペットが素敵な音色でした。ウディー・ショー♪Moon Train…当店六本木時代、ウディー(tp)さんが遊びにいらしたことを思い出しました。
▶2nd.stage…♪I Never Smile Again…大切な人をなくした女性の悲しい曲。松島作♪Treasure(宝物)…お嬢さんのさくらちゃんのことかな。今泉作♪Hanks Touch…92歳でお亡くなりになったハンク・ジョーンズさんに捧げた曲。彼とのたくさんの思い出が頭をよぎりました。バラード K.ダーハム♪My Ideal、♪Lotus Blossom…2曲とも私が大好きなケニー・ダーハムの曲ですが、多分(聞いたことはありませんが)松島さんもケニー・ダーハムファンに違いありません。アンコールは♪Just Friend。
▶気持の良い演奏でしたが、客席が寂しかったのが残念。若い方がジャズを好きになるのには、スタンダード曲が中心のとてもいいステージだと思うのですが…。私の好きな範疇でもあります。でも、大変感動されたお客さまがいらして、ミュージシャンに素晴しかったと声をかけてくださいました。嬉しいですね。

16021604160216031602160216021601

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です