お店独自の【Go To BS キャンペーン】開始 !!
ライブジャズの灯を絶やさないために…
感染リスク対策を一層強化して営業中です
応援よろしく願いします
BODY&SOUL's own [Go To BS campaign] has started !!
Under the ’with corona' circumstance,
We're open by further strengthening infection risk measures.
(2020年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

いつも楽しく盛り上がる芸達者な二人のステージ

いつも楽しく盛り上がる芸達者な二人のステージ

Kyoko

2016年02月13日 土曜日

0 コメント

▶昨夜の《SOLO-DUO》はギラ・ジルカ(vo) 矢幅歩(vo) 井上ゆかり(pf) コモブチ・キイチロウ(eb)さんで、ピアニスト井上ゆかり(pf) さんは初顔合わせでした。コモブチさんと井上ゆかりさんは10年ぶりの共演。でも、少しのリハーサルで意気投合し、とても楽しくクリエティブなサウンドのステージを繰り広げました。ギラさんと歩さんは椅子に座ったり立ったり、当店の狭いステージを広く使って、楽しいお話で演奏者もお客さまも一緒になって大いに楽しみ盛り上がりました。
▶1st.stage…♪Love、♪Moonlight Serenade、♪Moon River…日本語と英語で歌いました。♪How Deep is Your Love…歩さんが苦手な曲だったけどギラさんがファンクのリズムでアレンジしたら上手く歌えるようになったということです。♪ It Don’t Mean A Thing…お馴染みのスタンダード曲をこんなアレンジにしたのはさすがギラさんです。風景を思い浮かべて聴いて下さいと♪Country Road、そして♪My Favorite Things。
▶2nd.stage…♪Suddenly A Love Story。落ち込んでいた時に作ったというギラさんの作詞作曲作品♪I Love You、次はギラさんの出来立てホヤホヤの曲♪Tomorrow…綺麗でとても良い曲でした。おかしなコント入りで大笑いした♪Bady it’s Cold Outside…このお二人は本当に芸達者ですね。その場にいないとこの「おかしさ」はレポートできませんよ。今度は早口言葉のような♪チリチリバンバン、毎回おかしい♪3年目の浮気、雰囲気をガラッと変えてギラ作♪雪のひとひら…日本語でも英語でも美しい曲です。アンコールは♪Spain…これも難しい曲ですが、ピタッと合っていて気持よかった。ゆかりさんもコモブチさんも、二人に合わせたとても粋なサポート。引き出しがたくさんあるから出来るのですね。

160201201160201204160201203160201202160201206

Comments are closed.