デイリーレポート

独特のセンスとタッチでお馴染み曲をたっぷり

独特のセンスとタッチでお馴染み曲をたっぷり

Kyoko

2016年02月09日 火曜日

0 コメント

▶若井優也さんのソロピアノはこの夜が2回目でした。アルバムではすでにピアノソロをリリースしています。いずれもアニメソングで最新作は「神曲Jazz 」。神曲とはアニメマニアの言葉だそうで、紙ジャケットで限定1,000枚発売。昨夜若井さんのソロをお聴きになった常連さんの女性が帰り際に「とても良かった心が洗われるようで邪念がなくなったワ」とご本人におっしゃってお帰りになったのが印象に残りました。若井さんも最高の褒め言葉をいただいやようで、とても喜んでいましたよ。
▶1st.stage…B.ゴルソン♪Along Came Betty、ミューカル「追憶」から♪The Way We Were、♪Blue Monk、S.ロリンズ♪Airegin…この曲名はナイジェリアを反対から綴ったものです。素敵なバラードD.エリントン♪Prelude To A Kiss、コール・ポーターの♪All of You。
▶2nd.stage…ビートルズ・ナンバーを3曲♪She’s Leaving Home、♪Blackbird、♪Here There and Everywhere。C”Bird”パーカー♪Yardbird Suite 、お馴染みのスタンダード J.カーン♪All The Things You Are、♪I Falling Love Too Easily、アンコールはアニメソング♪アルタイル。
▶東大物理学科卒の理系でアニメと囲碁オタク、という珍しいピアニストらしく、アニメ音楽のソロピアノアルバムのジャケットはモノクロで描かれていますが音楽はフルカラーです。若井さんまだまだ演奏したい曲が沢山あって、特にここのピアノの音色が暖かくて大好きなので、またここでソロをやりたい、とご本人からリクエストいただきました。私も彼のピアノも選曲も好きなので、スケジュールを考え中です。ぜひお聴きになってください。

160208021602080416020801

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です