都のコロナ警戒レベルが引き下げられ
時短営業要請も解かれました
当店は平日のタイムテーブルを30分繰り下げ
換気などの感染リスク対策を一層強化して営業中
We are open under strengthen control for infection measures.
And the opening time on weekdays will be changed to 18:30.
(2020年9月16日付 Sept.16th)

デイリーレポート

多くのファンで賑わったチャーミングなステージ

多くのファンで賑わったチャーミングなステージ

Kyoko

2015年11月08日 日曜日

0 コメント

▶大阪で活躍している山添ゆか(vo) さんの当店3回目のステージは、栗林すみれ(pf) 坂崎拓也(b) デニス・フレーゼ(ds) 近藤和彦(as) さんのクァルテットバック。初顔合わせのメンバーもいましたが、少しのリハーサルでしっかりしたサポート。近藤さんはゆかさんのご指名で、ゆかさんも張り切っていました。彼女も久しぶりの東京の当店で、とても熱心に多くの方に声をかけられたようで、客席はゆかさんの応援団という感じで賑わい、ゆかさんも活き活きとしたステージを繰り広げられました。
▶1st.stage…クァルテット演奏でB.マルサリス♪Swingin’ At The Heaven。♪ゆかさん登場♪Nica’s Dream…近藤さんソプラノサックスでサポート。♪Watch What Happens To Me、♪I’m Beginning See The Light、バラード♪I’ll Be Seeing You…B.ホリデーが歌っていますが、ゆかさんはイントロを近藤さんのアルトサックスとのデュオで出ました。♪Summertime、♪C.ポーター♪Love For Sale。途中でゆかさん困ったことが起きました。どうしたのかしらと思ったらブラジャー(ヌーブラ)が外れたようです。それを手でおさえて歌い、わかったお客さまはクスクス…でも本人は真剣です。微笑ましいゆかさんでした。
▶2nd.stage…ゆかさん最初から登場、アップテンポで♪Night In Tunisia、♪Tennessee Waltz…英語と江利チエミさんバージョンで歌いました。♪You’d Be So Nice Come Home To、バラード♪Loving You、S.ワンダーの♪Isn’t Lovely…近藤さんソプラノサックスで。♪S’ Wonderful、アンコールは日本語の歌♪プカプカ…タバコを止めない女性の歌。そのMCで…
▶この曲を作曲された方は奥さまが亡くなってすぐ、ご自分も自殺してしまわれたそうです。ゆかさんがこの歌を歌うと、お客さまにアルバムに入っているか聞かれることが多く、入っていないと答えると「ほな要らない」と言われるそうで、今度のアルバムには入れようかしら、ということでした。安田南さんがこの曲を歌っていたそうで、大昔の六本木時代ウチに時々出ていたことがあって、でも私はもう長い間、安田さんのお噂を聞いておらず、初めてお亡くなりになったことを彼女のMCで知りました。
▶ゆかさんは、お客さまをとても大切にされます。昨夜もお帰り際には皆さんに丁寧なお見送りをされていました。次回の上京出演は、来春です。

1511070315110704151107011511070215110705

Comments are closed.