【緊急事態 全面的に解除】
6/19(金)都の休業要請・国の移動制限、
全面解除
感染リスクのコントロールは
店舗と個人に任されました
当店は「ニューノーマル」のもと営業中です
We started live performances on May 26th
in line with the [New Normal] guidelines.
(2020年6月22日付 June 22nd)

デイリーレポート

凄いトリオサウンドに久しぶりに快感と興奮

凄いトリオサウンドに久しぶりに快感と興奮

Kyoko

2015年08月30日 日曜日

0 コメント

▶久々の帰国ツアーで当店では震災の年以来の出演となったケイ赤城(pf)さん。今回はベースが若い若井俊也(b)さんドラムスは本田珠也(ds)さんに変わっています。どんなサウンドが聴かれるのか、私は期待に胸を膨らませていましたところ…緊張感と開放感の同居するこれぞ究極のピアノトリオ、というような演奏を聴いて、身体の中の毒素が抜けたような快感を覚え、久し振りに興奮しました。
▶ステージは全曲ケイさんのオリジナル曲でしたが、物凄いリズム感で強弱がはっきりしている中に間があって、まさに三人が音で会話をしているようなスリリングな楽しさ。若井さんの素晴しい進歩と、特に珠也さんのドラミングの凄さが世界に通用するドラマーに成長していて大変嬉しくなりました。ケイさんのような学ぶ事の多く素晴しいミュージシャンと一緒に演奏することが、成長する王道であり近道なのかもしれませんね。
▶1st.stage…♪There Was A Time…音が出た瞬間から緊張感に包まれました。♪Aqua Puzzle…リズムが魅力的で斬新。♪Circlepoint、♪ade Park Morning、♪Children’s Song…ドラムソロの間の取り方がカッコイイ演奏でした。
▶2nd stage…昔作曲された♪Cotati…最近譜面を見つけたそうです。♪INU To HEBI(犬と蛇)…曲名が思い浮かばない時に友達がペットをの写真をインターネットで送って来たのでこの曲名にされたとか。♪SHIKAKUGAI KATSUDO(資格外活動)…ケイさん、既婚者なのに恋をしてしまった時に書いた曲だそうです。♪Twin Lakes、アルバムタイトル曲♪Chasing A Whim、アンコールは♪For Heavens Sake(お願いだから)。お客さまも皆さん大満足のようでした。次回は再来日が近くて12月5日が当店です。どうぞ皆さんお聴きの逃しなく。

15082902150829011508290315082904

Comments are closed.