【時短営業の要請は全面解除】
都は飲食店に対して10月25日以降
時短営業と酒類の自粛要請を全面解除
新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月22日付 Oct.22nd)

デイリーレポート

ジャズと和太鼓の融合で一層盛り上がった発売記念

ジャズと和太鼓の融合で一層盛り上がった発売記念

Kyoko

2015年07月25日 土曜日

0 コメント

▶昨夜の《Generation Gap》は鈴木良雄(b) ハクエイ・キム(pf) 大村亘(ds) 中村恵介(tp,flh) 山田拓児(as,ss) さんにスペシャルゲストとして和太鼓の友野龍士さんが加わりました。結成は7年前、チン鈴木さんが若いミュージシャンと演奏したいと自ら選んで組んだユニットで、今年レコーディングできて、アルバムタイトルもそのままの初アルバムとなりました。3月末発売でしたが断続的に発売記念全国ツアーをやっていて、昨夜はその最終日。和太鼓と融合してみたいというチンさんのアイデアで、昨夜の珍しいゲスト参加となりました。
▶私も初体験で昨夜もどんなサウンドになるか想像出来なかったのですが、友野さんが4つの和太鼓をまるでドラムスのようにセッティングしたのを見て何となく納得。そして演奏では、周りの音を良く聴いて凄くいいリズム感で、いわゆる力で叩く和太鼓らしからぬ音楽的な演奏に、聴いてみて納得しました。それに友野さんの女性ファンが多いのにも驚きました。マッチョな腕でバチを握って、和太鼓を叩く姿が若い女性には男の色気を感じるのかしら?
▶1st stage…♪Scaul…雪が結晶に変わっていく姿を曲にしたもの。♪Moon Through、♪You Can Be Happy。ここで和太鼓が入って♪Kind of Rain、♪Ontake…このあいだ噴火した木曽の御岳山はチンさんの故郷のそばです。このセットは全曲がチンさんのオリジナル曲でした。
▶2nd.stage…ハクエイ作♪New Town…和太鼓が入ってこれまでに聴いたことがない「新しい街」になっていました。和太鼓が抜けて鈴木作♪Moment、バラード♪Ai、♪Roulette…(flh)と(ss)の2フロントで。♪Metro X…物凄いアップテンポでフロントは(tp)と(as)。先日亡くなった菊池雅章さんに捧げてチンさんのベースソロで♪Wings…とても心がこもっているのを感じるソロでした。ここでまた和太鼓が入って皆で♪Oh Gee…和太鼓とそれぞれの楽器がバトルして大きく盛り上がったところで終演でした。アルバムもお買い上げ頂き、お店は賑わい、珍しい楽器との融合で楽しい時間を皆さんと共有できました。チンさんのアイデアが活きた全国ツアーの最終日でした。

15072401150724021507240315072406

Comments are closed.