3/26(木)から営業休止中ですが、この対応をさらに1週間
4/9(木)まで臨時休業を延期させていただきます。
We are closed from March 26th till April 9th.
《新型コロナウィルスへの対応 4th》
(2020年03月31日付)

デイリーレポート

久しぶりにジャズクラブらしい土曜の夜の賑い

久しぶりにジャズクラブらしい土曜の夜の賑い

Kyoko

2015年07月19日 日曜日

0 コメント

▶ようやく土曜の夜のジャズクラブらしい賑わいになったウィリアムス浩子(vo) 馬場孝喜(g) 森岡ヒロキ(pf) 西嶋徹(b) さんのメンバー。お客さまは半数以上が男性で、あとはカップルやお友達同士。浩子さんの温かく素直なヴォーカルを楽しみたいと地方からの方も何組かいらしてました。さすが「バラードの女王」と言われている浩子さん、すっかり全国区です。浩子さんが真っ白なワンピースで爽やかに登場すると一斉にステージに注目して、熱心にお聴きになられていました。お客さまが多いと演奏する方も気持が良くてエネルギーが湧いて、演奏にも熱が入りますね。
▶1st.stage…♪Photography、♪When I Fall In Love、ロマンティックにブレッドの’70年のヒット曲♪If、夜空の曲を2曲♪Old Devil Moon、♪So Many Stars、ピアノをバックに♪A Wish…彼女のアルバム中では ジョン・ディ・マルティーノ(pf)さんが演奏しています。明るく♪Love For Sale、♪When You Wish Apon The Star(星に願いを)そして♪キラキラ星…お星さまの歌2曲で休憩。
▶2nd.stage…♪Time After Time、♪Spring Can Really Hang You Up The Most、♪ Raindrops Keep Falling On My Head、聴きにいらしていた 中国の楽器二胡(胡弓のような楽器)奏者のウエイウエイ・ウーさんを呼出して一緒に♪見上げてごらん夜の星を(日本語で)…小さな弦楽器ですが癒される音色で浩子さんの声質に合います。私は初めて生で聴きました。ウーさんありがとう。ジャズに戻って♪My Favorite Things、「私がさんざん泣いたから今度は貴女が泣く番よ」B.ホリディーも歌っています♪I Cried For You、ゆったり目の♪Caravan、アンコールは♪A Nightingale Sang in Berkeley Square…この曲は浩子さんがジャズを歌うきっかけになった曲で、彼女のアルバムの出版元でもあり彼女の会社名もこの名前になっています。難しい曲ですがいつ聴いても飽きない曲ですね。
▶アルバムもお買い上げいただいて、浩子さんはお客さまに感謝の気持を込めたお礼の言葉で終演でした。たくさんのお客さまで、私は久しぶりに「ヒマ疲れ」ではない本当の「疲れ」を感じました。

150718031507180215071801150718041507180715071808

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です