【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

素直で真っ直ぐなトランペットサウンド

素直で真っ直ぐなトランペットサウンド

Kyoko

2015年07月09日 木曜日

0 コメント

▶ますます脂が乗って来た松島啓之(tp)クァルテット、松島啓之(tp)今泉正明(pf)上村信(b)アンドユー・ディクソン(ds)さん。若い若いと思っていた松島さんも、今は日本ジャズ界に欠かせないトランペッターになり、毎日あちこち忙しく活動されています。でもリーダーであるこのグループをとても大切にされています。それがよく分かる演奏で、昨夜は私の大好きなドラマーアンドリューさんを迎えて、メンバーの皆さん楽しみなが演奏されていました。昨夜はスタンダードナンバーの他、オリジナル曲も数曲、いつもより多めでした。
▶アンドリューさんはタッチの綺麗でしかも無駄の音がない切れのいいドラミングで、良くスウィングします。オーストラリア出身ですが、奥様が日本人で年に2回ほど来日。当店では来週7/15(水)中村健吾さんのリーダートリオで出演します。これも楽しみです。
▶1st.stage…松島作♪Just Becorse…アップテンポの軽快な曲です。M.デビス♪Miles Ahead…をミディアムテンポで演奏。今泉作♪Hank’s Touch…亡きハンク・ジョーンズさんに捧げられた曲、バラード♪Sky Lark…まっすぐなトランペットの音が素晴しかった。松島作♪Emergeney。
▶2nd.stage…♪I Never Smile Again…1939年の曲で私も好きな曲です。松島作♪Treasurer、S.ジョーンズ♪Lady Luck。そして二人の蓮の花、まずB.ストレイホーンの♪Lotus Blossom、そしてK.ダーハムの♪Lotus Blossom、同じ曲名ですが全く違います。アンコールはW.ナバロン♪Nostalgia。足元の悪い雨に、聴きにいらしてくださってありがとうございます。皆さまが楽しそうにお聴きになっていらっしゃる姿に感激しました。

15070801150708021507080315070804

Comments are closed.