3/26(木)から営業休止中ですが、この対応をさらに1週間
4/16(木)まで臨時休業を延期させていただきます。
We are closed from March 26th till April 16th.
《新型コロナウィルスへの対応 5th》
(2020年04月6日付)

デイリーレポート

美しい響きが気持よく店内を満たした夜

美しい響きが気持よく店内を満たした夜

Kyoko

2015年06月19日 金曜日

0 コメント

▶maiko(vln) 伊藤志宏(pf) 宮野弘紀(g) 通称鉄板トリオの2回目の出演でした。昨日は局地的にゲリラ雨が降るヘンなお天気でしたが、このトリオのファンの方が多くいらっしゃいました。前回出演時は酷寒2月、大雪警報の日で(予報が外れてたいしたことはなかったですが)その時来られなかった方がいたかもしれません。
▶3人が伸び伸びと演奏するこの鉄板トリオは、maikoさんのヴァイオリンの音色がとても美しく、きれいなサウンドが店内を包み込むような感じに響きます。弦楽器らしいそんなジャズ・サウンドを、誰にも邪魔されずに音楽に浸りたい、そんな感じで男性ひとりでいらしたお客さまが多いようでした。
▶1st.stage… maiko作♪ Sedisto、A.C.ジョビン♪Triste、maiko作、♪Voyager…彼女は神戸から上京してガンバッテいますが、振り返ってみると航海しているようだと作ったそうです。maiko作♪Rain…毎回どんな雨を降らそうか伊藤さん宮野さんにお任せだそうですが、昨夜の演奏はシトシト〜大雨〜シトシトでした。ワルツの曲♪Blueset、maiko作♪風音。
▶2nd.stage…miko作♪月夜、♪月影…それぞれのソロが綺麗で客席からは溜め息がもれました。スタンダード曲♪Softly As In A Morning Sunrise、伊藤作♪紺碧な空…凝った曲でした。このトリオの定番♪Moshon Blue、アンコールはスタンダード曲、当夜にあわせて♪Here That Rainy Day。とても気持の良い演奏で、アルバムをお買い上げくださった初めてお聴きになった方もいらっしゃいました。次回この鉄板トリオの出演は9月になると思います。

15061804150618031506180215061805

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です