3/26(木)から営業休止中ですが、この対応をさらに1週間
4/9(木)まで臨時休業を延期させていただきます。
We are closed from March 26th till April 9th.
《新型コロナウィルスへの対応 4th》
(2020年03月31日付)

デイリーレポート

気持ちのいいノリの良いサウンドに身を委ねて…

気持ちのいいノリの良いサウンドに身を委ねて…

Kyoko

2015年05月24日 日曜日

0 コメント

▶ギラさんは出演の度にいろんな趣向の企画をされてステージに臨まれます。昨夜は《SUPER SOUL JAZZ》と銘打ち強力なサイドメンバーと楽しいステージを繰り広げられました。そのメンバーとは、ギラ・ジルカ(vo) 竹中俊二(g) 松本圭司(pf) SOKUSAI(eb) 加納樹麻(ds) さんで、早くからリハーサルをして本番を迎えました。
▶リズム隊が強力で深いグルーブが心地よく、ギラさんはもちろんピアノもギターも、リズムの上に気持よく乗って、音で会話を楽しむように歌い演奏。お客さまはノりの良いサウンドに酔いしれながら楽しまれました。皆の気持がひとつになって気持ちのいい音楽に身をゆだねるのは、ストレス解消になりますね。そんな雰囲気の店内でした。
▶1st.stage…♪Moonlight Serenade、♪My Funny Varentine…竹中さんのアレンジのスタンダード曲2曲をカッコよく歌われました。♪Fell Like Makin’ Love、ギラ作♪LiYe O、ギラ&竹中作♪Moon Island…ロマンティックな曲をソールで。スタンダード曲♪Night and Day、♪Love For Sale…リズムが違うとお馴染み曲がとても新鮮ですね。
▶2nd.stage…スタンダード曲♪Round Midnight、♪Day Dreaming、♪Tell Me A Bedtime Story、♪Open Arms(翼を広げて)、ギラ&竹中作♪Phoebe(月の女神)、ギラ作♪Dive Into Your Love…とてもロマンティックな歌詞、アンコールはギラ作♪Perfect Situation。カッコいいステージでした。いらした皆さんは口々に良かった楽しかったと言われてお帰りになられました。作詞・作曲・訳詞…の才能が素晴しいギラさんは、内に秘めていることを表現出来る才能がとても豊かだと思います。ミュージシャンの方も早くからの長い一日、お疲れ様でした。さて次回の6月のギラさんは6日土曜日、矢幅歩(vo)さんとの掛け合いバトルも楽しめる2ボーカル《SOLO-DUO》です。お楽しみいただけること請け合います。

1505230115052302150523031505230415052305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です