【緊急事態 全面的に解除】
6/19(金)都の休業要請・国の移動制限、
全面解除
感染リスクのコントロールは
店舗と個人に任されました
当店は「ニューノーマル」のもと営業中です
We started live performances on May 26th
in line with the [New Normal] guidelines.
(2020年6月22日付 June 22nd)

デイリーレポート

新アルバム先行披露の《EQ》私は懐かしい人に会えた夜

新アルバム先行披露の《EQ》私は懐かしい人に会えた夜

Kyoko

2015年05月19日 火曜日

0 コメント

●《EQ》The Earth Quartet 青柳誠(pf) 小池修(ts) 納浩一(b) 大坂昌彦(ds)さんは、結成13年目、8枚目のアルバム「TOMORROW」を来月20日にリリースする直前のライブでした。昨夜はその中の曲の「先行お披露目」的なライブになりました。納さん大坂さんは、私とはバークリー音大卒業してNYで修行して帰国した時からのお付き合い、若いと思っていたらもう50代になっていたんですね。青柳さん小池さんも同じ世代です。これまでも、この4人がそれぞれの曲を出し合ってアルバムを制作したりライブ活動をされています。昨夜は月曜日でしたのでお客さまは少なかったのですが、全てが新曲で、ジャズ好きの方には新鮮なライブでした。
▶1st.stage…小池作アルバムタイトル曲♪TOMORROW…明日に希望を託しているような4ビートのスウィングする曲でした。大坂作♪BIg Slop(大きな失敗)…何を失敗したのかわかりませんんが、4拍子のちょっと凝った曲でした。納作♪2:46…これは3.11の地震が発生した時刻です。911も11が同じどころか46分に起こったのだそうです。何でも46分は他にもあるんだそうですよ。青柳作♪ことだま…言葉にも魂があるから言葉には気をつけようと自分自身に向けて書いた曲だそうです。大坂作♪A New Seat…色んな意味で新しい椅子が欲しいと思って書いたそうでうですが…どんな椅子?
▶2nd.stage…納作♪Vital Area…サッカーのピッチで得点しやすい場所のことらしいです、サッカーファンの納さんらしい曲とタイトルですね。小池作♪Legendary Them Part 1〜♪Legendary Them Part 2…伝説上の名高い戦陣の残した遺産を次代の人に受け継がせたいと思って作ったという曲。大坂作♪Naja Naja…インド語のコブラの意味で納さんがエレベを弾いた8ビートのカッコイイ曲。青柳作♪All Good Things…全てが良いことになるようにとの願いを込めて作った曲、小池作♪Sleepe-Bop…小池さんの師である松本英彦(ts)さんに捧げた曲、松本さんのニックネームはスリーピーでした。それぞれの思いが曲になっていて、素晴しいと思いました。
=======
▶ところで今、ブルーノート東京にロイ・ヘインズ(ds)さんが来ていて昨夜が最終日なので会いに行ってきました。私はロイさんの初来日からもう40年以上の長いお付き合いです。お洒落で紳士で素敵なドラマーです。90歳になられて身体は細くなられましたが、大きな輝く目はそのまです。観客が多くて開演が遅れたので、楽屋で30ほどご一緒しましたが、その間ずっとナッツをつまんで食べていらっしゃいました。何でもボケ防止に良いそうです。
▶ステージに登場すると、お客様から拍手と歓声が上がり、孫のようなミュージシャンと一緒に楽しそうに演奏。楽屋ではさすがにご高齢の老人のようでしたが、ドラムを前にすると別人のようにビシッとなり、ツボを心得たいいタイミングでテンションの入ったシンバルを入れて、皆さん大喜び。私も嬉しくなりました。ベースのデビット・ウオンさんは、ハンク・ジョーンズさんの時のベースでもありましたが、プレイも人柄も素晴しいのでビッグネームの方たちに使われるのでしょうね。
▶レジェンドですから客席にはミュージシャンも大勢聴きにいらしてました。山本剛さんと香川さんも楽屋で一緒で、ロイさんとハグしている写真を剛さんが撮ってくださいました。ロイさんは今日お帰りになりましたが、デビットさんはまだ残るようで、お店にも遊びにいらっしゃると言うことでした。お待ちしています。

15051803150518011505180215051804 150518715051808

Comments are closed.