【緊急事態延長に伴い引き続き時短営業】
新タイムテーブルと措置で時短営業中のところ
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
3/7まで引き続き現在の対応を延長します。
The state of emergency has been
extended till March 7th.
We will continue to activities
with a new timetable and measures.
(2021年2月3日付 Feb.3th)

デイリーレポート

台風接近で残念だった久々の共演演奏

台風接近で残念だった久々の共演演奏

Kyoko

2015年05月13日 水曜日

0 コメント

▶6年前に名古屋から上京し、大坂昌彦(ds)さんのプロデュースでデビューしたのが宮川純(pf)さん。その時のレコーディングも大坂さんと井上陽介(b)さんでした。2012年には同じメンバーで2枚目のアルバムをリリースして発売ツアー。それ以来、サイドメンお二人がお忙しいのでこのメンバーで演奏するチャンスがなかなかなく、昨夜は3年ぶりの共演だった《宮川純トリオ》
▶天気予報で台風6号の警戒警報が出されるなど生憎の「春の嵐」で、皆さま夜のお出かけを敬遠されたようで客席は寂しく。でも不思議な事に(強くなった女性を象徴するかのように)演奏が始まってみるとお客さまは女性の方のみでした(でも USTREAM 中継では40名におよぶ多くの視聴者の方が2nd setをご視聴されていましたよ)その2ndセットが始まった時、男性のご予約グループの方々が大雨の中ビショ濡れでやってきてくれました。演奏者も、風雨を押していらしてくれた方に、感謝の気持の心のこもった演奏を繰り広げられました。
▶1st.stage…アルバムタイトル曲宮川作♪I Think So、C.ポーター♪I Love You、H.シルバー♪Peace…この曲は普通はバラードで演奏されますが、宮川アレンジの4ビート演奏でした。とても綺麗なバラードで♪Theme for Ernie…アーニー・ヘンリーは若くしてなくなったサックス奏者です。宮川作♪Five Views。
▶2nd.stage…♪To Wisdom,The Prize、S.ステッド♪Eternal Triangle、市原ひかりさんのレコーディングに参加した時に提供した曲♪What For Miss Baker…「華麗なるギャツビー」の登場人物の二重人格を表現した曲ということです。スタンダード曲♪It’s All Right With Me…大坂さんのカッコいいドラムソロが入りました。8ビートでH.シルバー♪The Preacher…ベースはアルコでカッコ良く弾かれました。アンコールはD.ブルーベック♪In Your Own Sweet Way。
▶宮川さんは当店には今、ボーカルのバッキングで時々出演されていますが、じっくりピアノ演奏を聴いたのは初めてでした。日本を代表するリズム隊を従えて、とても良かったですよ。演奏が終わる頃は風雨がひどくなり、お客さまは近くでも歩けなくてタクシーでお帰りになられました。駅から遠くて申し訳なく思います。演奏がとても良かったので、三人の予定が揃う8月25日にその場ですぐ次回の出演を決めました。風雨で来られなかった方、ぜひいらしてください。すごくいい演奏ですよ。

15051206150512051505120415051201

Comments are closed.