3/26(木)から営業休止中ですが、この対応をさらに1週間
4/16(木)まで臨時休業を延期させていただきます。
We are closed from March 26th till April 16th.
《新型コロナウィルスへの対応 5th》
(2020年04月6日付)

デイリーレポート

今年も盛況《子供の日スペシャル》昼の部ご報告

今年も盛況《子供の日スペシャル》昼の部ご報告

Kyoko

2015年05月06日 水曜日

0 コメント

▶3日に続きGWのイベントが続きます。恒例《子供の日スペシャル》のご報告です。最近はジャズ業界でもお子様を対象にしたキッズ・ジャズのイベントが、ビジネスチャンスに敏感な大手(ライブ店だけでなく)いろんなところで行われるようになりました。でも当店が「子供たちに小さい頃から本物のジャズに触れてほしい」と始めた時は他ではまだやってなくて、私の孫のレイくんが2歳の時。今年もやってきた彼はいま8歳ですから、6年目のイベントになりました。
▶五月晴れのいい天気に恵まれた昼すぎから続々と、赤ちゃんや幼稚園児、小学校の低学年の子供たちと、若いご両親やお祖母様づれのファミリーがたくさんいらして、45分間のステージを2回楽しまれました。お相手するメンバーは、TOKU(vo,flh,tp)さん紗理(vo,tapdance)のシンガーと、若井優也(pf)佐藤ハチ恭彦(b)柵木雄斗(ds)北床宗太郎(vin)さん。TOKUさんのステージでヴァイオリンが入ったのは初めてでした。1時間半のリハのあと、ジャズにアレンジされたお子様向けの曲などで店内は盛り上がりました。
▶TOKUさんはこのイベント3回目ですから、お子様相手は手慣れた感じで楽器の説明を面白くされたり、沙理さんはタップダンスを披露したり、おもちゃのような楽器を上手にジャズで吹いたりして、お子様たちだけでなく皆さんを楽しませ喜ばせました。TOKUさんの♪北風小僧の貫太郎や、「NHKみんなの歌」で歌われた♪君へのファンファーレ、♪ドレミの歌…などチビッコたちは一緒に歌ったり…。前夜出演されたレイモンドさんも二人のお子様を連れていらして、サックスで飛び入り。アンコールの♪It’s Don’t Mean A Swing(スウィングしなけりゃ意味ないよ)には皆でデュワッデュワッと合いの手を入れたり、親御さんともども楽しまれました。
▶終わると皆さんそれぞれ、出演ミュージシャンと記念写真を撮り、お帰りになりました。今年も「おもちゃのトミー」さんから紙風船のプレゼントをいただきました。毎年、本当にありがとうございます。そして出演のミュージシャンの皆さん、普段と違って疲れたでしょ、お疲れ様、ありがとうございました。

 

150505a44150505a34150505a40150505a43150505a13150505a19150505a32

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です