【第2回 緊急事態発令に伴う当店の対応】
1/8〜2/7 の期間中は国と都の要請に沿って
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
新タイムテーブルと措置で時短営業いたします。
In line with guidelines of a
Govt. emergency announcement,
From Jan 8th to Feb 7th, we will open
with a new timetable and measures.
(2021年1月7日付 Jan.7th)

デイリーレポート

ノリがよくて陽気で元気の出るハッピーなステージ

ノリがよくて陽気で元気の出るハッピーなステージ

Kyoko

2015年04月29日 水曜日

0 コメント

▶故郷NYでリフレッシュしてきたマヤ・ハッチ(vo)さん。バックメンバーは柴田俊弥(pf,key)さん、小泉P克人(eb) さん、NYニュースクール大学同窓で15年NY在住の管野知明(ds)さん。マヤさん日本語がだいぶ上手になりましたがまだ細かなニュアンスや難しい言葉は習得中で、管野さんの紹介で在住をジューザイ?なんて言ったり、自分の思ったことをズバズバ素直に口にしますが、まったく嫌味がなくてそれがかえってチャーミング。いつも元気で周りをハッピーにさせてくれます。
▶そんなマヤさんを、柴田さんのカッコイイピアノ、いいグルーブの俊弥Pさんのベース、ダイナミズムのある管野さんのドラムが盛り上げて、ノリの良いサウンドを楽しむ…そんな4人の楽しいライブでした。マヤさんはヒョウ柄の薄いブラウスに黒いタイトスカートとヒョウ柄パンプス姿で、髪も伸びてまた独特のヘアースタイルがよくフィットしていました。前の席はマヤファンが陣取って応援、客席と一体になってハッピーな楽しいステージを繰り広げました。
▶1st.stage…♪Butterfly、♪We Are The Sun、M.キャリーの♪Underneath The Stars。そして今彼女が大好きな韓国の歌って踊れる「BIG BAN」の♪Bud Boy、次が♪Boy From Ipanema…をボサノバではなく8ビートで。マヤ・ハッチ作♪Chase The Path…どんな人間にも生まれてきた意味があると歌っています。
▶2nd.stage…8ビートの♪Afro Blue、♪Ran、♪Gee Baby Ain’t I Good To You…旧い曲でエラも歌っていますが、マヤさんはブルースでカッコ良く歌いました。バラード♪Smile、日本人のシンガーソングライター作♪行きたい所へ…マヤさんが好きな曲です。♪Round Midnight…も8ビートで。アンコールは♪Follow Your Heart。
▶マヤさんのチャーミングな独特のMCも笑いが絶えず、リズムがはっきりして気持の良い演奏で、演奏者もお客さまも大変楽しまれたようです。次回のマヤさんは、GW明けの5月8日です。ちょっとお休みグセがついて疲れた心身に、元気なエネルギーを補充するには最適なステージだと思いますよ。

1504280215042803150428041504280115042807

Comments are closed.