【緊急事態延長に伴い引き続き時短営業】
新タイムテーブルと措置で時短営業中のところ
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
3/7まで引き続き現在の対応を延長します。
The state of emergency has been
extended till March 7th.
We will continue to activities
with a new timetable and measures.
(2021年2月3日付 Feb.3th)

デイリーレポート

土曜の夜にふさわしい温かく楽しく盛り上がったステージ

土曜の夜にふさわしい温かく楽しく盛り上がったステージ

Kyoko

2015年02月22日 日曜日

0 コメント

▶ギラ・ジルカ(vo)さんと音楽仲間の 竹中俊二(g) 深井克則(pf)さん、そして中村健吾(b) 加納樹麻(ds) さんのクィンテットで、いつもより女性ファンが多かったでしょうか、土曜の夜らしく盛り上がりました。ギラさんは毎回丁寧なリハーサルをされますが、昨日も早くからお店に入りリハーサルをして本番に臨み、いつものように素敵なMCで楽しく盛り上げて熱唱、お客さまと一体となったステージを繰り広げられました。
▶1st.stage…スタンダード曲から♪Night and Day、2曲目の曲名…何だったかしら(ごめんなさい)♪On A Clear Day(晴れた日に永遠が見える)この曲はいろんなシンガーが歌っていますが、ギラさんはスキャット入りでした。旧い日本の曲にギラさんが英語の詞を付けて歌った♪たそがれのビギン…先日の当店でのTV番組の収録で、大竹しのぶさんも歌っていたことを思い出しました。♪What A Wonderful World…まさに「熱唱」で、ギラさんも「ここで終わってもいい感じ…」でも、とA.C.ジョビンの♪One Note Samba…超アップテンポで、早口言葉のコンテストのようなスキャットも入りました。ギラさん、並の滑舌ではありません、プロの本領発揮でした。
▶2nd.stage…D.エリントン♪Love You Madly、深井作♪Mr.Samba…本当はM2だったそうですが、Mrと間違えたのがそのままになっているそうです。竹中作♪Moon Island、ギラさんの作品で、カフェでお茶を飲みながら人を眺めている♪Drinkin’ My Tea、♪And Party Is Over…人生をパーティーに例えた歌で私の好きな曲です。竹中作♪Phoebe(ギリシャ神話に出てくる月の女神)綺麗な曲でした。深井アレンジの♪Summertime…ドラムをフィーチャーしてスキャット入りでした。アンコールはこれも熱唱♪さよならの向こう側…’80年山口百恵さんが引退するときに涙して歌われた歌ですが、私は久しぶりに聴きました。いい歌ですね。土曜の夜に相応しい、温かく楽しいステージでした。

1502210615022101150221021502210315022107

Comments are closed.