【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

私が好きで組んだ若きトリオ 期待通りの演奏

私が好きで組んだ若きトリオ 期待通りの演奏

Kyoko

2015年02月03日 火曜日

0 コメント

▶昨夜は、私のお勧めした 菊池太光(pf)楠井五月(b)山田玲(ds)さんの気持の良い若いミュージシャンたちのトリオ。今年三十路に入る菊池さんと楠井さんは同じ歳、山田さんは22歳の若さですが、皆さん成長著しく活躍していて、私も注目していて大好きで、このトリオを組みました。
▶初めは緊張していましたが、演奏が進むに連れて本領発揮。昨夜はピアノもマイクを入れない生音で演奏しましたが、店内に音がバランスが良く響き、私が見込んだ通りのいいトリオサウンド。お客さまも耳の肥えたジャズ好きな方が集まって、素敵なトリオの素晴らしい演奏を楽しみました。
▶1st stage…登場の仕方もハツラツとした若者らしく新鮮です。まず玲さんがひとりステージに出て叩き出すと、次に五月さんが出て来てベースを弾いて加わり、そこに大光さんのピアノがついて来て、サウンドがトリオになったところで G.ガーシュイン♪But Not For Me…ベースソロはアルコでした。
▶B.ワトソン♪E.T.A(Estimated Time of Arrival 到着予定時刻)…この曲は、先日の「B&Sセクステット」も演奏されて聴きましたが、ピアノトリオもまたいいですね。太光さんが大好きだという曲でF.シナトラが歌って有名になった♪How Deep In The Ocean、太光作♪終らない歌…これは23歳の時に作った曲で、いつも上手く終らないのでこんな曲名にしたと。でも昨夜は上手く終りましたよ。これも太光さんが好きな曲♪Danny Boy…誰でもよくご存じのアイルランド民謡です。なかなか素敵でした。W.ショーター♪Ana Maria。
▶2nd.stage…B.ハインズ♪That’s All をバラードで、楠井さんのアレンジでした。O.ピーターソン♪Nigerian Market Place…あまり馴染みのない曲でしたが良くスウィングしていました。J.カーン♪The Way You Look Tonight、楠井作♪White Out…ツアーで新潟に行った時、粉雪舞う吹雪で、太光さんは寒くてそれどころではなかったのに五月さんの頭にはこの曲が浮かんだそうです。太光作♪Laughin’ In The Rain…雪とか雨は作曲の格好のモチーフになるようですね、良い曲でした。J.カーン♪The Song Is You…30年代のミュージカル「Music in the Air」の中の曲。アンコールはJ.スタイン♪Peopleでした。
▶終演後は、思った以上のいい演奏ができたと、若い三人は珍しくお酒を飲んで、お互いの演奏を讃え合って嬉しそうでした。いわゆるジャズ通と言われるお客さまたちも、私のデイリリーコメントの「私のお勧めトリオ」のコメントを見ていらしてくれた方も「来てよかった」とお褒めいただき、私としても嬉しくなりました。それで、トリオの名前をつけましょう、ということになり、いろいろ話した末《SK3》に決めて、ついでに次回の出演日も決めました。皆さまぜひこの若いトリオを聴きに来て応援してください。音楽に真摯に向かう姿勢がいい、若く性格もいい、なにより演奏が素晴らしい。きっとファンになられますよ。次回《SK3》は5/14(木曜日)です。

15020203150202021502020115020204

Comments are closed.