都のコロナ警戒レベルが引き下げられ
時短営業要請も解かれました
当店は平日のタイムテーブルを30分繰り下げ
換気などの感染リスク対策を一層強化して営業中
We are open under strengthen control for infection measures.
And the opening time on weekdays will be changed to 18:30.
(2020年9月16日付 Sept.16th)

デイリーレポート

リラックスして盛り上がった「ブラジルの夜」らしいステージ

リラックスして盛り上がった「ブラジルの夜」らしいステージ

Kyoko

2014年10月23日 木曜日

0 コメント

▶めっきり肌寒くなりましたね。昨日も朝から雨がシトシト降り止まず憂鬱な天気でしたが、お店は、向井滋春(tb,cero) Kana(fl) 続木徹(pf) 佐藤慎一(b) 守新治(ds,vo)さんの《向井滋春 ブラジリアン ナイト》で盛り上がりました。Kanaさんは初出演でしたので楽しみにしていました。身体はキャシャでか弱く見えますが、華のある明るい素敵なお嬢さんです。音程もリズムもしっかりして良く、なかなかのフルーティストです。
▶向井さんはリラックスしたMCで、楽しみながら演奏。向井さんはじめ、ジャズ・ミュージシャンは引き出しが豊富だと思うステージで盛り上がりました。冷たい雨にもかかわらず向井ファンやブラジル音楽ファンの方がいらっしゃって、お店の雰囲気はとても良かったです。外国人のカップルが3組いらして楽しんでいらっしゃいました。
▶1st.stage…A.C.ジョビン♪Chega De Saudade、I.リンス♪Velas、S.マリアーノ♪Crystal、向井作品2曲♪Nós Dois、♪N.I.C.…2曲ともとても良い曲でした。
▶2nd.stage…向井さんがチェロを弾いた♪Once I Love、♪ジェット機のSamba、Kanaさんアルトフルートで♪Carinhoso。ここで向井さん「世界一下手な歌を」と守さんにマイクを渡すと、彼がブラジルに行ったときの話で盛り上がりました。難しい日本語の中でブラジルのミュージシャンが覚えやすいのが4文字なんだそうで、例えば、かまくら、ひらつか…とか…それで曲名にしたボサノバ♪もしもし…を守さんが日本語とポルトガル語で歌いました。そしてもう一曲ブラジルの旧い曲♪Upa。最後は向井さんもスティックを持ちドラムを叩き始めると、Kanaさんもスティックを持ってシンバルを叩ながら沖縄で買ったという小さ笛をピーピー吹いて大いに盛り上がりました。アンコールもそんな楽しいドラム合戦 ♪Vera Cruse で「ブラジルの夜」らしく賑やかに終りました。
★そろそろ雨も上がって晴れてきそうです。今夜はトミーさんの3 Days 初日。2ボーカルの楽しいステージ、2年10ヶ月ぶりです。ボーカルファンはぜひどうぞ。

1410223141022114102221410224

Comments are closed.