都のコロナ警戒レベルが引き下げられ
時短営業要請も解かれました
当店は平日のタイムテーブルを30分繰り下げ
換気などの感染リスク対策を一層強化して営業中
We are open under strengthen control for infection measures.
And the opening time on weekdays will be changed to 18:30.
(2020年9月16日付 Sept.16th)

デイリーレポート

昨夜も若手ミュージシャンのレベルの高さを実感

昨夜も若手ミュージシャンのレベルの高さを実感

Kyoko

2014年09月05日 金曜日

0 コメント

▶昨夜の若手トリオ、菊池太光(pf) 楠井五月(b) 横山和明(ds)さんのメンバーは、私が気に入って組んだトリオで、当店2回目の久しぶりの出演でした。今一番ノっている若者たちで、半年近く間が空きましたが、その間に三人はひと回りもふた回りも大きくなっていました。若い人は頭も柔らかく吸収するのも早く、特にこの三人は勉強家で、多くの先輩達と共演した経験が身についてきているのですね。
▶昨夜は菊池さんがリーダーできちんとスーツを着てMCも緊張気味で初々しい感じ。楠井さんもネクタイ姿、横山さんはいつも蝶ネクタイですが昨夜は棒ネクタイ姿。きちんと正装されてお客さまへの気配りを忘れない若者たちです。
▶演奏もお互いの音をしっかり聴いてひとつの方向を向いていて、気持の良いスピード感でスリリングなサウンドを聴かせてくれました。たまたまいらした方も「凄く良かった、ここはいつ訪れても素晴らしい演奏を聴かせてくれますね」という方や「久し振りに涙がこぼれそうになったワ」などとお褒めいただき、私も嬉しくなりました。素敵な若者がジャズを愛し勉強して演奏している姿に接すると、ますます、気持を引き締めてBODY&SOULを守って行かなければ、と改めて思います。
▶1st.stage…1曲目からノリの良い曲、S.クラークCool Struttinでお馴染み ♪Sippin’ At Bells、O.ピーターソンが病気になる前に作った♪The Gentle Waltz、♪I’ve Never Been In Love Before、菊池作美しいバラード♪Laughing In The Rain…この曲名はヤング&フーリッシュの詞の中からとったんだそうです。軽快に♪Just In Time、W.ショーター作♪Ana Narita…美しい部分と怖い部分が入り交じった曲で、ダイナミクスがあり、客席は大喝采。
▶2nd.stage…B.ミッチェルの♪Fuji Mama をカリプソのリズムで演奏、♪Tha Shadow Of Your Smile は4ビートで演奏、♪Time After Time、B.ゴルソン♪Are You Real ?、Autumn In New York、♪You Go To My Head…普通はバラードですが昨夜の演奏はアップテンポで、アンコールは♪I’ll Be Seeing You。終演後もお客さま一人ひとりにご挨拶をされる、本当に真面目で素直で愛すべき好青年たちです。

141004131410041214100414

Comments are closed.