都のコロナ警戒レベルが引き下げられ
時短営業要請も解かれました
当店は平日のタイムテーブルを30分繰り下げ
換気などの感染リスク対策を一層強化して営業中
We are open under strengthen control for infection measures.
And the opening time on weekdays will be changed to 18:30.
(2020年9月16日付 Sept.16th)

デイリーレポート

若者たちらしい爽やかなステージ

若者たちらしい爽やかなステージ

Kyoko

2014年08月26日 火曜日

0 コメント

▶二人のイケメン人気ギタリスト、小沼ようすけ井上銘さんに挟まれて、チャーミングなEMILYさんはお母様のリレットさんが見守る中、幸せな表情でステージを繰り広げていました。ようすけさんは当店と同い年40歳になりましたが、最初の頃は、色白の可愛い少年の面影を残していましたが、サーフィンやダイビングを海外にまで出かけてやるようになり、ギターを弾かない時はすっかり「海男」をして、日焼けしてたくましい青年になりました。
▶銘さんはバークリーに留学中ですが、この夏から東京を拠点に活動し始め、CDデビューも果たしている、こちらはまだ色白のスマートな青年。ただいま売り出し中の注目のギタリストです。EMILYさんは昨年この二人とアルバムをリリースして早く共演したかったのですが、二人のギタリストのスケジュールが仲々とれなくて、昨夜やっと実現しました。幸せそうに見えたのは、そのせいもありますね。
▶彼女は今、鹿児島奄美大島の特産品の「紬(つむぎ)大使」をやったり、ラジオ番組に出たりと地元で大活躍。この間までシンガーソングライターでしたが、ジャズに魅了され、オーストラリアに3カ月語学留学して歌の勉強をされました。これまでの歌の経験をゼロにして、いかにシンプルに自分の言葉を伝えられるか勉強した、と話されていました。これからが楽しみなシンガーです。
▶1st.stage…2ギターのインストで♪All the Things You Are、EMILYさんが入って♪How High The Moon、♪Lovin’ You、♪Fever、♪Moon River、♪Ceek To Cheek、素敵な小沼作品♪Friend and Love。
▶2nd.stage…2ギターで♪Someday My Prince Will Come、いらしていたバークレー留学中のベーシスト山本連さんを呼出して♪一曲演奏(曲名を聞くのを忘れました。ごめんなさい)EMILYさんが入って♪Take Five、感情込めてバラード♪My Funny Valentine、TV-CMでお馴染みの♪ウイスキーがおすきでしょ…EMILYさんが歌うとホントに好きになって飲みたくなる感じでしたよ。山本蓮さんも参加して♪Rock With You、♪You Are So Beautiful、アンコールは♪Feel like Making Love to You.
▶2人のギタリストは、お互いの音をよーく聴き、透明感のある歌声が活きるようとても繊細なサポート。EMILYさんも一曲一曲を丁寧に歌いました。若い人らしい爽やかで素敵なステキな夜になった店内でした。初めてお聴きになった方も気に入られ、CDをお買い上げくださいました。

140825114082521408253

 

Comments are closed.