デイリーレポート

コンビネーションのいい素晴らしい演奏に大賑わいの店内

コンビネーションのいい素晴らしい演奏に大賑わいの店内

Kyoko

2019年06月19日 水曜日

0 コメント

▶TOKU(vo,flh) さんの昨夜は、デビュー時からコンビを組んでいる 宮本貴奈(pf) さんとケビー・ウィリアムズ(sax) マーティー・ホルーベック(b) ジーン・ジャクソン(ds) さん。ケビーさんは貴奈さんがアトランタに住んでいた頃のお仲間で、よく一緒に夜中までセッションをされていたそうです。彼のグループが東京ドームで3日間公演されたそうですから(私は詳しく知りませんが)かなり人気のあるグループなのでしょう。でもジャズが演奏したいということで、今回の参加になりました。全員がバイリンガルですから会話は英語とアイコンタクトとで、ツーカーのコンビネーションのいい演奏です。音楽には言葉は要りませんが、やはり共通の言語だと、より深く分りあえるようですね。この顔合わせのステージをお聴きになりたいお客さまで、火曜日なのに客席は満席に埋まりました。
▶1st stage…TOKU&貴奈共作♪A Whole New Life、S.ワンダー♪I Can’t Help、F.ハバード♪Little Sunflower、♪Body And Soul、アース・ウィンド・アンド・ファイアーの♪Love’s Holiday
▶2nd stage…M.デイビス♪Freddie Freeloader、♪Seven Steps To Heaven、♪トニー・ロメオ♪I Think I Love You、シャンティ・スナイダー&TOKU 共作♪Again、スタンダード曲♪Fly Me To The Moon、アンコールは2曲、ロリンズの♪St. Thomas とシャーデーの♪Kiss of Life でした。

19061803190618041906180619061805190618091906180219061801190618010190618011190618015

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です