デイリーレポート

オルガンとの相性もいい心地いいテナーの音色

オルガンとの相性もいい心地いいテナーの音色

Kyoko

2019年05月15日 水曜日

0 コメント

▶5年ぶりの 鈴木央紹 さんのスタンダード曲集アルバム「Favourites」は5月22日発売ですが、一足早くお披露目されました。先行発売記念ライブ、レコーディングメンバーは 鈴木央紹(ts) 宮川純(org,pf) 原大力(ds) さん。鈴木さんのテナーの音色はよくコントロールされていて、心地よい音色です。オルガンともとても良く合いますね。このメンバーは三世代で、上は今度還暦を迎えられる原さん、その次が鈴木さんで、息子のような世代の宮川さん。譜面を見ないで演奏するのを旨としていて、本当の音の会話をしながら演奏するスタイルです。私は「♪Just Freinds」をオルガンで、しかもバラードで聴いたのは初めてで印象に残りました。
▶1st stage…ウディ・ハーマン♪Early Autumn、スタンダード曲♪Witchcraft…アルバム収録曲、ビリー・ホリデーの代表曲♪Good Morning Heartache 、♪You & The Night & The Music、
▶2nd stage…♪All Or Nothing At All、M.デイビス♪Boplicity…アルバム収録曲、C.パーカー♪Just Friends、♪Bud Powell…チック・コリアが追想して捧げた曲、アンコールは♪Moon River…アルバムでもアンコールトラックとして最後に入っています。

1905140819051404190514051905140119051410のコピー190514031905140219051409

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です