デイリーレポート

歳を重ねると長い歳月がついこの間のような…

歳を重ねると長い歳月がついこの間のような…

Kyoko

2019年05月14日 火曜日

0 コメント

▶昨夜はお馴染み 山本剛(pf) 香川裕史(b) 大隅寿男(ds)さんの《スウィンギー トリオ》お客さま同士もお馴染みで和気あいあいに始まりました。ブルーノート東京では TOKUさんの出演で、バンドは20年ほど前のデビュー時に組んでいた TOKUバンド(秋田慎治(pf) 佐藤ハチ泰彦(b) 藤井伸昭(ds)さん)の懐かしいメンバーでしたので私も顔を出しました。10連休の翌週のの月曜で入りはどうかしら、と気になってもいました。が、さすが TOKU さんですね、客席は良い感じに埋まっていて安心しました。海老沢一博(ds) 伊藤君子(vo) さんご夫妻がいらして 2nd セットではお二人がシットイン、心のこもった「社歌」を演奏してくださいました。
▶1st stage…♪YAMA Blues、♪Come In With The Rain、♪The Look Of Love、♪Maybe You’ll Be There、ベースソロ♪Over The Rainbow。
▶2nd stage…ドラムス海老さんに変わって♪Li’l Darlin’ (リル・ダーリン)、さらにペコちゃん参加で♪Body And Soul。レギュラートリオで♪Falling In Love With Love、♪Blues、♪Poinciana、♪Misty。最後は恒例「バカヤロー!」の絶叫ではなく「テキーラ!」でした。
▶アルフィーでは、故日野元彦さんの命日で21回忌が行われていました。昨年の御命日に伺ったときにはそうでもなかったのですが、今年はお兄ちゃん日野皓正さんの出演で、多くの人で溢れていました。聴きたいと思いましたが、最近私は、夜遅いのがすっかりダメになりましたのですぐ失礼して帰宅しました。それにしても、TOKUさんにしろトコちゃんにしろ、もう20年経つのですか…

19051304190513061905130219051305190513011905130319051308

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です