デイリーレポート

ノートルダム寺院焼失を惜しんで作曲されたばかりの曲も…

ノートルダム寺院焼失を惜しんで作曲されたばかりの曲も…

Kyoko

2019年04月18日 木曜日

0 コメント

▶このところお客さまが少ないのは、年度初めで皆さまお忙しいのでしょうか。長年お店をやっていると世の中やライフタイルの変遷がよくわかります。昔より皆さん仕事量が増えたような気がします。そんな昨夜は 近藤和彦(AS) 田中菜緒子(pf) 上村信(b) 大坂昌彦(ds) さんの《近藤和彦クァルテット》。当店 偶数月のレギュラー出演です。菜緒子さんはここ1年くらい前からほぼレギュラーピアニストでメキメキ腕を上げています。いつもは近藤さんのオリジナル曲が多いのですが、昨夜はスタンダード曲7曲とオリジナル曲を4曲演奏されました。
▶前夜世界のトップニュースになったノートルダム寺院の崩壊を受けて、寺院に捧げた曲をさっそく聴くことが出来ました。私も昨年暮れに小曽根真ノーネームホーセスのパリ公演に同行させていただいたのですが、その時にもノートルダム寺院に行きました。5年後には修復できるとか。私がまだ元気だったらもう一度大好きなパリに行きたいワ。そしてノートルダム寺院を眺めながら、近藤さんのこの曲を聴いてみたいですね。良しにつけ悪しきにつけ出来事を曲にできる…ミュージシャンていいですね、
▶1st stage…スタンダード曲♪Spring Is Here、シンガー・ソングライター マット・デニス♪Angel Eyes、ドラマー アル・ホスターの♪Kierra、スタンダード曲♪Blue Gardenia、近藤作♪ Estrella Fugaz。
▶2nd stage…近藤作アップテンポで♪Sweet and Pungent、近藤作ノートルダム寺院焼失を悼んで前夜に出来たばかりの曲♪Chimaira…シメールは行った方はきっと目にした寺院の奇怪な石像のことで、もとはギリシャ語のキメラ(怪物)のこと)T.モンク近藤アレンジ♪We See、D.エリントン♪Sunset And The Mockingbird、ビクター・ヤング♪Without A Song、アンコールは近藤作♪To Joy…喜びを感じるすべてのことへの感謝を込めて、でした。
▶昨夜は大阪から、久しぶりにシンガーの山添ゆかさんが遊びにいらして、終演後、常連さを交えて話に花が咲き、近藤さんも奥様が運転なさるからと一緒にハイボールを飲んで和やかな時を過ごしました。気がついたら1時。まだ名残惜しかったのですが、私も高齢なのでお開きになりました。

19041703190417011904170619041704190417051904170219041707

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です