デイリーレポート

宮崎の「冷や汁」も入ってバラエティー豊かなアルバム

宮崎の「冷や汁」も入ってバラエティー豊かなアルバム

Kyoko

2019年03月12日 火曜日

0 コメント

▶当店初出演の黒木美紀(vo)さんの1stアルバム「Leaf of Glass」の発売記念ライブのステージ。メンバーは、このアルバムをプロデュースされた 三好’3吉’巧郎(g) 秋田慎治(pf) 楠井五月(b) 大槻カルタ英宣(ds) さんの豪華メンバーです。黒木さんは宮崎県出身で、上京して4年目でこのアルバムをリリース。アルバムタイトルも三好さんが付けたそうです。ちなみに三好さんは大分のご出身で宮崎大学工学部卒です。
▶1st stage…アルバム収録曲から♪My Shining Hour、♪Love For Sale、♪The Folks Who Live On The Hill、♪Lonely Woman。美紀さん作詞三好さん作曲♪リン…宮崎のご実家の今18歳という愛猫の名前、帰るといつもそばに居てくれるそうです。♪Night And Day…三好さんのアレンジが素敵でした。
▶2nd stage…ピアノをバックにカーペンターズの♪Rainy Days And Mondays (雨の日と月曜日は)、♪But Beautiful、♪One Note Samba、♪ ‘Hiyajiru’ for Two…宮崎では「冷や汁」が名物のようで「Tea for Two」のメロディで宮崎弁で歌われました。♪Almost Like Being In Love、アルバムタイトル曲♪Leaf of Glass…日本語の曲で、草の葉ではなくガラスのこと「美しいものは壊れやすい」三好さんなかなかロマンチストですね。♪How High The Moon、♪You’ve Got A Friend、ミルトン・ナシメントの♪Travessia でした。黒木さんは声もよく出るので、歌いこんでいけば素晴らしいシンガーになると思いました。

190311021903110619031101190311031903110519031101019031101119031109

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です