デイリーレポート

交友関係の広いTOKUさんらしい楽しいステージ

交友関係の広いTOKUさんらしい楽しいステージ

Kyoko

2019年02月12日 火曜日

0 コメント

▶TOKU(vo,flh,tp)さんの人気は変わらず毎回「満員御礼」ですが、最近は新しいファンも男性ファンも多くなりました。向上心と好奇心が人一倍旺盛な TOKU さんですが、脂が乗る歳になって今多くの新しいことにトライしています。この夜のメンバーは、4月にはアメリカに帰国するグラント・リチャーズ(pf) さん、お気に入りのしっかりしたベーシスト マーティ・ホロウベック(b) さん、そして最近抜擢された若い 守真人(ds) さん。交友関係の広 TOKU さんらしいメンバーで、三連休最後の夜を皆さん大いに楽しみました。
▶TOKU さんは2月20日の誕生日に13枚目のアルバムがリリースされます !! ここには TOKU さんのオリジナル曲も入った楽しいアルバムになるようです。楽しみですね。2nd セットにはキューバに一緒に行っていた佐々木誠さんもパーカッションいらして、飛び入り参加。賑やかで楽しいステージになりお客さまも大喜びでした。
▶1st stage…S.ワンダー♪You’ve Got It Bad Girl、C.ポーター♪Night & Day、V.ヤング♪My Foolish Heart、ジミー・ヴァン・ヒューゼン♪It could happen to You、O.コールマン♪When will The Blues Leave、シナトラ・ナンバー♪Strangers In The Night。
▶2nd stage…M.ルグラン♪You Must Believe In Spring、TOKU作♪Monday Midnight、♪Sway…ラテン音楽のスタンダード・ナンバーキエン・セラ、ジョン・クレナー♪Just Friends、ドナルド・フェイゲン♪Marine、スタンダード曲♪Fly Me To The Moon、アンコールは♪Quando Quando Quando でした。

190211061902110319021104190211021902110519021101

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です