デイリーレポート

多彩なレパートリーを豊富に楽しんだ三連休中日

多彩なレパートリーを豊富に楽しんだ三連休中日

Kyoko

2018年09月16日 日曜日

0 コメント

▶三連休の中日はグレース・マーヤ(vo,pf) さんの弾き語りトリオで、サイドメンは 上村信(b) 柴田亮(ds) さんという初顔合わせのメンバーでした。上村さんは普段あまり歌伴をなさらないベーシストです。マーヤさんのレパートリーはスタンダード曲だけでは
なくポップスはじめジャンルを問わず幅広いレパートリーがあり、初体験の上村さんはニコニコしながらも立派にサポートされていました。柴田さんは若いのでポップスもジャズも関係なく、いいリズムをキープしてサポート。マーヤさんはいつものように粒の揃ったピアノタッチでリラックスして歌い演奏されました。
▶1st.stage…季節モノスタンダード曲♪September Rain、♪ Rhythm of the falling’ Raina…カスケーズでヒットした(悲しき雨音)、♪Save the Last Dance for Me (ラストダンスは私に)、G.ガーシュウィン♪Rhapsody in Blue、スタンダード曲♪Close Your Eyes、S.ワンダー♪Ribbon In The Sky、シャーデーの♪Kiss of Life、♪I Love Being Here With You。
▶2nd.stage…スタンダード曲♪Poinciana…マーヤさんのアルバムタイトルにもなっている曲。ポインシアーナは真赤な花をつける南国の樹。スタンダード曲♪Polkadots And Moonbeams、英国のソングライター エド・シーランの♪Shape of You、マイルスのカインド・オブ・ブルーに入っている♪Blue in Green、N.キング・コールのヒット曲♪Calypso Blues、♪Mona Lisa、マーヤ作♪Sad Samba、B.バカラック♪Close to you、レイ・チャールスの♪Hallelujah I Just Love Him So、アンコールはマーヤさんの弾き語りソロでビリー・ジョエルの♪Just The Way You Are。マーヤさんらしい多くの多彩なレパートリーでした。三連休の中日でしたのに、なぜかお客さまが少なくて、もったいない思いでした。書き入れ時なのに、経営者として私の胸も痛みます。

1809150418091501180915021809150518091508

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です