デイリーレポート

柔らかなアルトの音色で三連休もツアーも猛暑の最終日

柔らかなアルトの音色で三連休もツアーも猛暑の最終日

Kyoko

2018年07月17日 火曜日

0 コメント

▶それにしても暑い三連休でしたね。その最終日は、親日家のデイビット・ネグレテ(as) さんのリーダーカルテット、ネグレテさんと 熊谷ヤスマサ(pf) 小牧良平(b) 吉良創太(ds) さんの若手グループでした。デイビットさんは現在も日本語を猛勉強中ですが、MCも日本語でするとても真面目な好青年です。実はこのメンバーで皆でレンタカーを借りてツアーをしてきたところで、昨夜はその最終日でした。
▶1st.stage…♪Untitled (曲名未定)、♪You and You、♪March 25th、バラード♪Good Bye、♪ゲイリー・ジェンキンス♪Rise and Shine。
▶2nd.stage…アップテンポの♪Imbalance、バラード♪Breathe、♪Discordia、♪The Mob、アンコールはスタンダード曲♪Evry Time We Say Good Bye。ほとんどがデイビットさんのオリジナル曲でした。デイビットさんのアルトサックスの音色は、柔らかくてとても良い音色で、聴いていて心地よいですね。連休の最後の暑い夜で、みなさん連休疲れかお客さまが少なくて残念。でもミュージシャンたちは、暑い中いらしてくださったお客さまの心に届くように、熱い心で演奏されていました。

180701604180701606180701603180701602180701605180701607

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です