デイリーレポート

楽器が良く鳴りよくスウィング聴き応えあるトリオ

楽器が良く鳴りよくスウィング聴き応えあるトリオ

Kyoko

2018年07月12日 木曜日

0 コメント

▶お店に出る前に、川井佐知子さんと青木さおりさんがミュージカル特集で出演なさっている渋谷の「JZ Brat」に、伊藤君子さんとウィリアムス浩子さんと一緒に行きました。お二人の素敵なボーカルを聴きもっと聴いていたかったのですが、後ろ髪を引かれる思いでお店に。こちらは 椎名豊(pf) パット・グリン(b) さん、そしてスペインツアーから帰国したばかりの広瀬潤次(ds) さんが、息の合ったトリオサウンドのステージがはじまるところ。湿気がすごくて楽器が鳴らすのが難しいこの季節ですが、椎名さんのピアノはじめこのメンバーの演奏は、そんなことを感じさせないでよくスウィングしていました。
▶1st.stage…ノリの良い曲から♪Jitterbug Waltz、椎名作♪Summer Mist、T.モンク♪I Mean You、椎名作♪In The Dusk、♪Future Swing、リー・コニッツ♪Subconsciousness、♪Ending Theme。
▶2nd.stage…T.モンク♪Green Chimneys、椎名作♪Walkin’in the Clouds、G.ガーシュイン♪Nice Work If You Can Get It、T.モンクのジャケットを思い出します♪I’m Confessin、♪Ruby My Dear、椎名作♪Tuck-A-Way、♪Hittin The Trail Jazz、♪Ending Theme。アンコールはD.エリントン♪It Don’t Mean A Thing。このトリオサウンドにふさわしい曲「スウィングしなけりゃ意味ないね」で終演。
▶とても聴き答えのあるいい演奏を楽しみました。ペコちゃんと浩子さんが渋谷からお立ち寄りになりました。昨日はぺこちゃんのお誕生日でした。ペコちゃんお誕生日おめでとうございました。まだまだ声は若くて衰えていません、これからもますますお元気で素敵な歌を聴かせてくださいね。

180701103180701104180701105180701101180701108

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です