デイリーレポート

さすが本物…ジャズスピリッツを感じるサウンド

さすが本物…ジャズスピリッツを感じるサウンド

Kyoko

2018年05月18日 金曜日

0 コメント

▶昨夜はジーン・ジャクソン(ds)さんがリーダーをとったクァルテット、メンバーはジーン・ジャクソン(ds) さんとNYからのデビット・バーグマン(pf) ジーン・エス・シモサト(g) さん、そして 井上陽介(b) さんです。現在、日米はじめ世界ツアーで活躍されているジーンさん、日本に帰ってくると待ってましたとばかりにいろんなところからコールがかかる人気ドラマーです。デビットさんとは、仲の良い演奏仲間のお友達、井上さんもNYで活動していたことがあるので、皆さんツーカーの仲で、楽屋では標準語が英語でお話が弾んでいました。
▶1st.stage…J.コルトレーンの♪Countdown、デビット作♪Gamma Kamata…蒲田のおばあさんのことだそうです。ジーン作♪Great River、デビット作♪ The Long And Short of It Shorter…W.ショーターのこと。♪Watch Out。
▶2nd.stage…♪The Three And A Half Minute Song、井上アレンジの♪Night and Day…カッコいいアレンジでした。ジーン作♪Theta (シータ) OSAKA 、♪Before Them、♪Eta (イータ) NAGOYA、♪Lead Sheet、アンコールは ♪Impression。このメンバーです、さすが本物 !! と思わせるジャズのスピリッツを感じるサウンドと演奏でした。

18051703180517011805170418051705180517071805170618051702

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です