デイリーレポート

いつも元気いっぱい 活力をもらえる楽しいジャズ

いつも元気いっぱい 活力をもらえる楽しいジャズ

Kyoko

2018年04月20日 金曜日

0 コメント

▶ともみさんの出演日にいつも思います。小柄なのに、そんなには若くないのに(ごめんなさい)どこからこのパワーが出てくるのか…そんな福井ともみ(pf) さん率いるセクステット、松島啓之(tp) 岡淳(ts) 太田剣(as) 俵山昌之(b) 藤井学(ds) さんといういつものメンバー。彼女はいろんなグループを率いていて、オーケストラも持っています。このセクステットは、当店BODY&SOUL でしか演奏されません。いわば専属セクステットですが、今年はじめての出演でした。忙しい中このユニット用に譜面を書かれ、全編が ともみさんの作・編曲で演奏されました。
▶1st.stage…M.ミラーの♪Wingspan 、ともみ作♪Warming up、バラード♪Easy Living、太田さんソプラノサックスで岡さんフルートで松島さんペットにミルトを付けて♪All of Me…彼女いわくアムステルダムの運河の中を漂っているようなアレンジで演奏、三官のハーモニーがとても綺麗でした。ともみアレンジの ♪Autumn Lives。
▶2nd.stage…ともみ作♪パリの2月…ピアノとベースとフルートで演奏。A.ブレイキーバンドで演奏していたドナルド・ハリソン作♪Duck Soup、H.カーマイケル♪The Nearness of You…明るいアレンジで演奏。♪It’s Autumn、ともみ作♪3.14 White Day、アンコールは♪What A Wonderful World。楽しい時間は早く終わりますね。終わり際にアメリカの観光客がいらっしゃって、日本にいる間にもっと早くここに来ればよかった、と悔しがってお帰りになられました。

1804019011804019071804019021804019061804019010180401904180401905

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です